超スマート社会の安心・安全を支えるLSIとシステムのセキュリティ

ポスターセッション発表募集

「LSIとシステムのワークショップ」は、ICDフラッグシップ研究会です。これからのLSIとシステム応用に関する斬新な方向性や革新技術の創出を期待して、「LSIとシステム」に関する研究開発のポスターセッションを企画します。「学生部門」と「一般部門」について、ポスター発表を募集します。
研究の発表、ディスカッションからリクルートに関する情報交換等、様々な方々と交流を持つ機会として積極的にご活用下さい。
ポスターの内容に関するデモについても歓迎いたします。デモの準備等に関する詳細は後日掲載の予定です。

以下のフォームにてお申し込みください。
《ポスターセッション申込フォーム》(準備中)


ワークショップ開催日時と会場

・日時:2018年5月14日(月)~5月15日(火)
・会場:東京大学 生産技術研究所 総合研究実験棟(An棟) 2階 コンベンションホール

ポスターセッションの募集要項

 LSIとシステム応用に関する新しい着想、技術開発成果の発表を募集します。
「LSIとシステム」に関するソフトウェア技術、CAD/EDA技術、標準化技術、実装技術、デバイス技術、回路技術、アイデアから実際の開発LSIまで、幅広い内容を対象とします。
 【学生部門】
   応募資格:所属学会、所属研専を問わず筆頭者が大学や高専等の教育機関に所属する「学生」であること。
   募集件数:70件程度
   表彰:表彰委員会による審査に基づき、
      ICD、IEEE Solid-State Circuits SocietyのJapan Chapter及びKansai Chapterから賞を授与します。
      なお、当日の口頭発表者が学生以外の方となった場合は審査対象外とします。
      IEEE Solid-State Circuits Societyからの賞はIEEEの会員であるか、
      IEEEへの入会が受賞の条件になります。
 【一般部門】
   応募資格:特に制限なし。
   募集件数:10件程度
   表彰:表彰委員会による審査に基づき、ICDから賞を授与します。

     
 《投稿・発表について》
   投稿の際にはタイトルと概要 (300文字以内) をご用意頂き、申込みフォームよりその他必要事項を
    ご記入の上ご投稿下さい。昨年よりポスター原稿の予稿集、ショートプレゼンはなくなりました
    のでこれらは事前にご提出頂く必要はありません。
    発表決定通知をお受け取りになりましたら、別途記載致しますポスター発表の要項に従って
    ポスターをご用意頂いて当日ご発表下さい。
    ポスター発表は5月14日、15日の両日開催されますが、ご自身の発表日がいずれであるかは
    プログラムでご確認下さい。

 《会場でのデモについて》
   デモを希望されます方は準備の都合上、 4/13(金)までにポスター申込みの備考欄にデモを
   希望される旨記載頂くか、このページ末尾に記載されているポスター担当までメールで
   ご連絡下さい。その際、机および電源の要否をお知らせ下さい。本年は会場のリソースが
   限られますため、十分なご用意ができない場合がありますことを予めご了承下さい。

応募受付:未定~4月13日(金)

   上記申し込みフォームよりお申込み下さい。
   なお、ポスターセッション申込と参加登録申込は別になっています。
   4月21日(土)までに参加申込をして頂くようお願いいたします。

お申込み後の日程:

   ポスター発表決定通知:4月24日(火)
   発表プログラム公開:4月25日(水)以降

問い合わせ

  LSIとシステムのワークショップ2018実行委員会
  ポスター担当
  古田潤(京都工芸繊維大学)、桂井宏明(日本電信電話株式会社)
  Email: icd-ws-poster2018 at mail.ieice.org