プログラム

3月6日(March 6th)

工学部2号館 223室 13:00~17:30
ワークショップ

機械学習・AIと制御の融合

講師:小澤誠一(神戸大学),小西克巳(法政大学),森安竜大(豊田中央研究所)

 

3月7日(March 7th)

A室 9:30〜11:10

機械・ロボットのシステム構築と制御技術

座長:南斉俊佑(東京電機大学)
1A1-1
握力障がいにおけるスポーツ参加に関する投球補助用具の開発
○長友敏(宮崎大学),李根浩(宮崎大学),濵畑貴之(宮崎大学)
1A1-2
1本ハンドリム式片手漕ぎ車いすの操作システム設計
原田健太(東京電機大学),○須山敦史(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),畠山省四朗(東京電機大学)
1A1-3
歩行と側転を切り替え可能な6脚ロボットの開発
○三浦偉志(東京電機大学),畠山省四朗(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),根本琢磨(シンガポール工科デザイン大学)
1A1-4
複数組込みCPUによる脚車輪型移動ロボットの分散モデル予測制御
○日浦隆徳(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)
1A1-5
Safe Manual ControlによるSteer-by-Wireシステムを搭載した自転車の姿勢安定化制御
熊谷龍政(東京電機大学),○寺島達也(東京電機大学),戸田星奈(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学)

 

B室 9:30〜11:10

プラントモデリングと制御

座長:山北昌毅(東京工業大学)
1B1-1
ごみ焼却プラントの焼却炉内画像とプロセスデータを用いた深層動的モデルの学習
○金子拓光(奈良先端科学技術大学院大学),鶴峯義久(奈良先端科学技術大学院大学),小貫由樹雄(日立造船),戴英達(日立造船),川端馨(日立造船),松原崇充(奈良先端科学技術大学院大学)
1B1-2
高炉溶銑温度の制御ガイダンスの実用化
○橋本佳也(JFEスチール)
1B1-3
LSTMとChirp信号を用いた自動車エンジンの過渡モデリング手法の提案
○安曽徳康(トランストロン),小川雅俊(トランストロン),出川拓真(トランストロン),伊藤亮治(トランストロン),栗田茂明(トランストロン)
1B1-4
ホイールローダ速度制御系の離散時間スライディングモード制御
○工藤稜太(宇都宮大学),河村昂希(宇都宮大学),平田光男(宇都宮大学),青島幸司(コマツ),小松健浩(コマツ)
1B1-5
非線形外乱を有するステアバイワイヤシステムのスライディングモード制御
○赤坂駿太(宇都宮大学),平田光男(宇都宮大学),鈴木雅康(宇都宮大学),石村裕幸(日本電産エレシス(株))

 

C室 9:30〜11:10

産業応用部門招待OS: 産業制御システムのスマート&セキュア化への取り組み

座長:伊藤章雄(横河電機)
1C1-1
OPC UA、FDT、PLCopen、AutomationMLを統合したファクトリオートメーションシステムのユースケース検討
○伊藤章雄(Industrial Automation Forum (IAF) 制御層情報連携意見交換会 (CLiC)),茅野眞一郎(Industrial Automation Forum (IAF) 制御層情報連携意見交換会 (CLiC)),大野敏生(Industrial Automation Forum (IAF) 制御層情報連携意見交換会 (CLiC)),吉田寛(Industrial Automation Forum (IAF) 制御層情報連携意見交換会 (CLiC)),奥田誠(Industrial Automation Forum (IAF) 制御層情報連携意見交換会 (CLiC))
1C1-2
制御システムセキュリティにおける早期警戒フレームワークに対する一考察
○阿部真吾(名古屋工業大学),洞田慎一(JPCERTコーディネーションセンター)
1C1-3
産業制御システムのセキュリティ要求事項の分析
○藤田淳也(日立製作所),上脇正(日立製作所),山田勉(日立製作所)
1C1-4
IoT時代の新しい制御システムセキュリティコンセプト「情報物理セキュリティ」とその具体例「MemWiper」の紹介
○新井貴之(横河電機(株))
1C1-5
タービン監視計器のセキュリティ対策におけるアキレス認証取得
○山口祐一郎(東芝インフラシステムズ(株)),飯島拓也(東芝インフラシステムズ(株)),高柳洋一(東芝インフラシステムズ(株))

 

D室 9:30〜11:10

マルチエージェントシステム

座長:石井秀明(東京工業大学)
1D1-1
線形連続時間システムに対する事象駆動型分散協調全状態オブザーバ
○古川和樹(大阪大学),和田孝之(大阪大学),藤崎泰正(大阪大学)
1D1-2
階層型制御コンセンサスネットワークドシステムにおける最適制御点・観測点問題
○鈴木智充(東京大学),津村幸治(東京大学)
1D1-3
フリッピングを許容しない階層型フォーメーション制御に関する考察
○佟菲(京都大学),杉江俊治(京都大学)
1D1-4
車群速度制御のための切り替え型ピニング制御
○若狭拓馬(電気通信大学),永谷禎基(電気通信大学),澤田賢治(電気通信大学),新誠一(電気通信大学)
1D1-5
積分器を用いた動的補助金配分率に基づくレプリケータダイナミクスの制御
○金澤尚史(大阪大学),長谷川祐太(大阪大学)

 

E室 9:30〜11:10

制御系解析・設計

座長:大石泰章(南山大学)
1E1-1
観測ノイズをともなう反復学習制御系の性能解析
○新銀秀徳(山口大学),小河原加久治(山口大学)
1E1-2
出力レギュレーション制約を満たす2自由度H2制御系の設計法
○端倉弘太郎(群馬大学),磯部真史(群馬大学),児島晃(首都大学東京),鈴木孝明(群馬大学),山田功(群馬大学)
1E1-3
車両型移動ロボットの軌道追従問題に対する制御Lyapunov関数設計
○久保燎矢(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
1E1-4
目標状態生成器を用いた埋込型永久磁石同期電動機の最適ロバストサーボ制御
○福井遼太郎(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
1E1-5
構造的減衰をもつ回転型柔軟アームの伝達関数と内部モデル制御
○今井純(岡山大学),出射治(岡山大学),高橋明子(岡山大学),舩曳繁之(岡山大学)

 

F室 9:30〜11:10

システム設計・開発

座長:浅井徹(名古屋大学)
1F1-1
都市部高速道路上の交通流適正化のための車線変更ミクロモデルとインセンティブ設計の提案
○山岡実夢(早稲田大学),和佐泰明(早稲田大学),内田健康(早稲田大学)
1F1-2
自動制御を体験するための 2 輪スケートボードのモデリングと制御
○菊本智寛(舞鶴工業高等専門学校),川田昌克(舞鶴工業高等専門学校)
1F1-3
スマートデバイスにおける制御系設計支援ツールのためのユーザーインターフェースの開発
○橋本裕将(九州工業大学),古賀雅伸(九州工業大学)
1F1-4
追従し易さを考慮した軌道生成手法について
○濱田聖司(京都大学),丸田一郎(京都大学),藤本健治(京都大学),浜本研一(鹿島建設(株))
1F1-5
熊本城復旧のための石垣データベース構築
○竹祐亮(熊本大学),岡島寛(熊本大学),松永信智(熊本大学),上瀧剛(熊本大学)

 

G室 9:30〜11:10

チュートリアル1
制御系設計のモジュラリティ: 大規模複雑化するシステムのための制御理論へ

座長:若佐裕治(山口大学)
1G1-1
[チュートリアル1] レトロフィット制御:大規模ネットワーク系のモジュラ設計理論構築に向けて
○石崎孝幸(東京工業大学)
1G1-2
[チュートリアル1] 受動性再訪:モデル集合のみでのシステムの記述から解析・設計まで
○井上正樹(慶應義塾大学)

 

Room H 9:30〜11:10

ISCS: Control Applications

Chairperson: Kiminao Kogiso(University of Electro-Communication)
1H1-1
Energy Management Strategy with Deep Reinforcement learning for HEVs
○Shota Inuzuka(University of Sophia, Japan),Fuguo Xu(University of Sophia, Japan),Tielong Shen(University of Sophia, Japan)
1H1-2
Control and Optimization of Energy Efficiency in Small-Footprint Embedded Systems: A Coupled Hybrid Systems Model
Paul Flikkema(Northern Arizona University, USA),○Christopher Porter(Northern Arizona University, USA),Kenji Yamamoto(Northern Arizona University, USA)
1H1-3
Short-Term Load Forecast for Energy Management System Using Neural Networks with Mutual Information Method of Input Selection
○Tanwalai Panapongpakorn(Chulalongkorn University, Thailand),David Banjerdpongchai(Chulalongkorn University, Thailand)
1H1-4
Sound Source Localization and Interaction based Human Searching Robot under Disaster Environment
○Bin Zhang(Kanagawa University, Japan),Masahide Kaneko(The University of Electro-Communications, Japan),Lim Hunok(Kanagawa University, Japan)
1H1-5
Development of a Hardware-In-The-Loop Simulator for Analyzing Motion of Multi-DoF Robots without Modeling Complex Joint Parts
○Yusuke Noda(Tokyo City University, Japan),Tetsuya Kimura(Shibaura Institute of Technology, Japan),Satoko Abiko(Shibaura Institute of Technology, Japan),Teppei Tsujita(National Defense Academy of Japan, Japan),Daisuke Sato(Tokyo City University, Japan),Dragomir Nenchev(Tokyo City University, Japan)

 

Room I 9:30〜11:10

ISCS: Nonlinear Systems

Chairperson: Daisuke Tsubakino(Nagoya University)
1I1-1
Precise Rendezvous Guidance in Low Earth Orbit via Machine Learning
○Satoshi Ueda(JAXA, Japan),Ai Noumi(JAXA, Japan)
1I1-2
Simplified Dynamics Model for Estimating Energy Consumption of Quadruped Robots
○Ryosuke Horio(Toyohashi University of Technology, Japan),Naoki Uchiyama(Toyohashi University of Technology, Japan)
1I1-3
Stuctural Analysis of a Controlled Compartmental Model of Disease Propagation
○Dmitry Gromov(St. Petersburg State University, Russia)
1I1-4
Backstepping Control for Satellite Attitude Control Using Spherical Control Moment Gyro
○Ayaka Mino(Nihon University, Japan),Kenji Uchiyama(Nihon University, Japan),Kai Masuda(Nihon University, Japan)
1I1-5
Extreme Learning Machine-Based Estimation for Combustion Control of Spark Ignition Engines
○Huanyu Di(Sophia University, Japan),Yahui Zhang(Sophia University, Japan),Tielong Shen(Sophia University, Japan)

 

百周年記念館 11:30〜12:20
特別講演1

データ指向型PID制御の設計と産業応用 ~PIDパラメータチューニングの新機軸~

講師:山本透(広島大学)

 

A室 13:20〜15:20

OS: 制御技術の応用展開

座長:南斉俊佑(東京電機大学)
1A2-1
WaterMark法における同定攻撃の可能性の考察
○伊藤真奈美(NTTセキュアプラットフォーム研究所),武藤健一郎(NTTセキュアプラットフォーム研究所)
1A2-2
運動・画像想起を利用したBrain Machine Interfaceのシステム構築
福島健斗(東京電機大学),○津田宜之(東京電機大学),古立裕基(東京電機大学),畠山省四朗(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),井上淳(東京電機大学),銭智定(東京電機大学)
1A2-3
Unscented Kalman Filterによるヨーヨーのオフライン状態推定
○浅田宏一(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),根本琢磨(シンガポール工科デザイン大学)
1A2-4
Moment Balancing Pointを用いたパーソナルモビリティ・ビークル操作の解析と評価
浅海太架(東京電機大学),○比留間達耶(東京電機大学),八月朔日秀(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学)
1A2-5
ハイブリッド手法による筋電義手の指関節角度推定
廣木梨紗子(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),井上淳(東京電機大学),○中村正太郎(東京電機大学)
1A2-6
スマートマニュファクチャリング/IIoT の最新動向
○小田信二(横河電機(株))

 

B室 13:20〜15:20

OS: ドローンへの制御理論の実応用

座長:関口和真(東京都市大学)
1B2-1
固定点を用いたクアッドロータの線形化におけるモデル誤差抑制補償
○古谷亮太(明治大学),藤司純一(明治大学),市原裕之(明治大学)
1B2-2
ポテンシャル法と深層強化学習を用いたクアッドロータの自律的障害物回避
○白石大介(明治大学),市原裕之(明治大学)
1B2-3
フォーメーション制御系に対する外乱除去
○藤司純一(明治大学),市原裕之(明治大学)
1B2-4
レーザーセンサを搭載した森林調査用エンジン駆動ヘキサコプタの飛行制御
吉田伊織(東京電機大学),○鈴木丈太郎(東京電機大学),佐藤勝(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学)
1B2-5
領域調査における局所最適解と衝突回避を考慮した複数無人航空機に対する被覆制御
○成勢昌隆(東京都市大学),関口和真(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学)
1B2-6
Cayley mapによる剛体運動の離散時間ベクトル表現と非線形最適制御への応用
○田所祐一(東京工業大学),田屋裕輝(東京工業大学),伊吹竜也(東京工業大学),三平満司(東京工業大学)

 

C室 13:20〜15:20

適応学習制御 I

座長:宮里義彦(統計数理研究所)
1C2-1
零空間と定常ゲインの推定によるSACの定常出力誤差の補正
藤田健汰(兵庫県立大学),○川口夏樹(兵庫県立大学),佐藤孝雄(兵庫県立大学),高木太朗(舞鶴工業高等専門学校),水本郁朗(熊本大学)
1C2-2
多入出力系に対するロバスト出力予測器を有する出力フィードバック制御
○箕田寛司(熊本大学),宮崎一帆(熊本大学),藤井聖也(熊本大学),水本郁朗(熊本大学)
1C2-3
プロパーな補償器を有する入力飽和システムに対するAnti-Windup適応出力フィードバック制御系設計
○山田寿維(熊本大学),籾木奬太(熊本大学),水本郁朗(熊本大学)
1C2-4
サンプル値モデル規範形適応制御系の安定性と性能評価
○笠原一浩(防衛大学校),板宮敬悦(防衛大学校)
1C2-5
パフォーマンス指数を用いた最小分散制御系の設計
○大西義浩(愛媛大学)
1C2-6
データ駆動型最小分散制御における評価関数の勾配に基づいたプレフィルタの設計法
○岡田将吾(首都大学東京),増田士朗(首都大学東京)

 

D室 13:20〜15:20

モデリング・推定

座長:池田建司(徳島大学)
1D2-1
拡張カルマンフィルタを用いたトレーラへの連結を支援するためのヨー角推定法
○王健(日立オートモティブシステムズ),高浜琢(日立オートモティブシステムズ)
1D2-2
多変量データからの解釈可能性と品質改善効果を高めた品質要因同定方式
○村上賢哉(富士電機(株)),飯坂達也(富士電機(株)),松井哲郎(富士電機(株)),中嶋孝広(富士電機(株))
1D2-3
リーマン多様体上の最適化によるモデル低次元化法
○佐藤一宏(北見工業大学)
1D2-4
不可到達な確率系をもつ安定限界なシステムの同定
○池田建司(徳島大学),田中秀幸(広島大学)
1D2-5
ステップ応答を考慮したカーネル法に基づくパラメトリックシステム同定
○堀勇貴(京都大学),杉江俊治(京都大学)
1D2-6
On Nonparametric Modelling in the Frequency Domain
○Natchanon Khurewattanakul(Kyoto University),Toshiharu Sugie(Kyoto University)

 

E室 13:20〜15:20

データ駆動制御

座長:脇谷伸(広島大学)
1E2-1
Kernel based approach for PID controller tuning of nonlinear systems
○Chintushig Tsivonnorov(Kyoto University),Toshiharu Sugie(Kyoto University)
1E2-2
線形関数オブザーバを併用した積分型サーボ系に対する制御器とモデルのFRITベースド同時更新
○北川龍(電気通信大学),金子修(電気通信大学)
1E2-3
フィードバックシステムにおけるデータ駆動型受動性推定
○種村昌也(名古屋大学),東俊一(名古屋大学)
1E2-4
多入出力データ駆動予測を用いた制御器更新法
○中村岳男(電気通信大学),金子修(電気通信大学)
1E2-5
状態フィードバック系のデータ駆動型応答予測
○金子修(電気通信大学)
1E2-6
Hループ整形設計に対するデータ駆動ゲイン調整
○佐伯正美(広島大学)

 

F室 13:20〜15:20

エネルギーシステム (1)

座長:小林孝一(北海道大学)
1F2-1
実時間価格提示方策を利用した離散値出力型機器を含む電力需要群の分散型運用方策
○藤澤雄大(長岡技術科学大学),平田研二(富山大学)
1F2-2
電力スポット市場におけるインバランス精算を考慮した風力発電者の計画量決定方策
伊東倫明(早稲田大学),和佐泰明(早稲田大学),○内田健康(早稲田大学)
1F2-3
分散制御に基づくEVスケジューリングとマイクログリッド電圧降下抑制
○水野敬介(慶應義塾大学),滑川徹(慶應義塾大学)
1F2-4
確率的分散最適化によるPV予測付きマイクログリッド制御
○船引伸哉(立命館大学),難波巧(立命館大学),鷹羽浄嗣(立命館大学)
1F2-5
業務用電力需要のクラスタリングと気温応答モデルの構築
○石塚諒(東京工業大学),渡邉郁弥(東京工業大学),川口貴弘(東京工業大学),石崎孝幸(東京工業大学),井村順一(東京工業大学),佐々木崇宏(東京理科大学),植田譲(東京理科大学)
1F2-6
データに基づく近似モデルを用いた電力システムのレトロフィット制御
○川口貴弘(東京工業大学),石崎孝幸(東京工業大学),井村順一(東京工業大学)

 

G室 13:20〜15:20

非線形制御

座長:西田豪(日本大学)
1G2-1
面取りによるiISSとISS結合システムのリアプノフ関数の統合について
○伊藤博(九州工業大学)
1G2-2
単一のリアクションホイールを用いたスピン安定型宇宙機の準大域的漸近安定化について
○橋本宙明(京都大学),藤本健治(京都大学),丸田一郎(京都大学)
1G2-3
最小射影法を用いたPVTOLシステムに対する大域的な静的制御Lyapunov関数設計
○池田陵弥(東京理科大学),久我創紀(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
1G2-4
局所半凹制御リヤプノフ関数を用いた一般化サンプリング解の有限時間安定性
○林拓哉(東京理科大学),佐藤康之(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
1G2-5
非退化なNURBS多様体上で定義される非線形システムに対する多層空間の設計:特別な場合
○福井善朗(九州工業大学),堀川由人(大阪大学)
1G2-6
安定多様体法と射撃法による宇宙機の軌道追従制御
○中村拓登(南山大学),大石泰章(南山大学)

 

H室 13:20〜14:40

宇宙機の誘導制御

座長:濱田吉郎(宇宙航空研究開発機構)
1H2-1
CMG搭載宇宙機の特異点回避を考慮した最適姿勢変更
○中田洸介(防衛大学校),山﨑武志(防衛大学校),山口功(防衛大学校),高野博行(防衛大学校)
1H2-2
RWとRCSを併用した宇宙機の離散時間非線形姿勢制御
○池田裕一(湘南工科大学)
1H2-3
LQR制御による太陽-地球-月系の低エネルギー軌道遷移
○蜂谷友理(九州大学),大島侑記(九州大学),坂東麻衣(九州大学),外本伸治(九州大学)
1H2-4
時変環境下での月極域探査ローバの経路設計
○井上博夏(宇宙航空研究開発機構),山本光生(宇宙航空研究開発機構),大竹真紀子(宇宙航空研究開発機構),星野健(宇宙航空研究開発機構),大嶽久志(宇宙航空研究開発機構)

 

Room I 13:20〜15:00

ISCS: Robust Control and Optimal Control

Chairperson: Takayuki Wada(Osaka University)
1I2-1
Impact Time Control Guidance Law for Guided Projectile Considering Time-Varying Velocity
○Shuai Ma(Nanjing University of Science and Technology, China),Xugang Wang(Nanjing University of Science and Technology, China),Zhongyuan Wang(Nanjing University of Science and Technology, China)
1I2-2
Design of Sub-Optimal Leader-Follower Consensus for Heterogeneous Multi-Agent Systems with Parametric Uncertainty
○Tuynh Van Pham(Chulalongkorn University, Thailand),Dinh Hoa Nguyen(Kyushu University, Japan),David Banjerdpongchai(Chulalongkorn University, Thailand)
1I2-3
Multi-Objective State Feedback Controller Design for Discrete-Time Linear Systems with Stochastic Parameters
○Keishi Niwa(Keio University, Japan),Kenichi Hattaha(Keio University, Japan),Masayuki Sato(JAXA, Japan),Shuichi Adachi(Keio University, Japan)
1I2-4
Design of Model Predictive Control with Nonlinear Disturbance Observer for Electric Power Steering System
○Yu Fujimura(Gumma University, Japan),Seiji Hashimoto(Gumma University, Japan),David Banjerdpongchai(Chulalongkorn University, Thailand)
1I2-5
Comparative Study of PWM-Based versus Hybrid Control for the DC-DC Zeta Converter Voltage Regulation
○Hafez Sarkawi(Kyoto University, Japan),Yoshito Ohta(Kyoto University, Japan),Paolo Rapisarda(University of Southampton, UK)

 

Room I 15:30〜16:30
ISCS Invited Talk

Passivity, Monotonicity, and Network Optimization: A New Framework for Network Systems Analysis

○Daniel Zelazo(Technion, Israel Institute of Technology, Israel)

 

214室 15:30〜16:20

学生・企業ポスターセッション1

企業技術紹介ポスター1
PS1-1
マルチコアCPUとFPGAを活用したMILS/SILS向けシミュレーション高速化技術
○北野巴(トヨタテクニカルディベロップメント),仙田康浩(トヨタテクニカルディベロップメント)
PS1-2
IHIにおける制御技術の研究・適用事例 ~海中から宇宙まで~
○中本剛((株)IHI),大野正夫((株)IHI),小熊祐司((株)IHI),藤井正和((株)IHI),服部均((株)IHI),米倉一男((株)IHI)
学生ポスター1
PS1-3
スイッチング入力型空圧式除振台におけるLMIを用いたフィードバックゲインの決定
○銀屋統(東京海洋大学),小池雅和(東京海洋大学),章ふぇいふぇい(東京海洋大学),田原淳一郎(東京海洋大学)
PS1-4
不均一な興奮性媒体を伝搬するパルス波のH∞制御
○山本行馬(大阪府立大学),小西啓治(大阪府立大学),原尚之(大阪府立大学)
PS1-5
電気自動車のための多目的最適化
○佐々木知哉(茨城大学),川﨑嵩太(茨城大学),楊子江(茨城大学),星野勝洋(日立オートモティブシステムズ)
PS1-6
ネットワーク上の時空間的に滑らかなプロファイルに対する最適観測点選択
○山本一輝(京都大学),加嶋健司(京都大学)
PS1-7
モデル予測制御によるHEVの燃費最適な参照軌道の検討
○矢萩北斗(東京電機大学),日高浩一(東京電機大学)
PS1-8
直交関数を用いた連続時間Explicitモデル予測制御
○横田修太(明治大学),市原裕之(明治大学)
PS1-9
柔軟関節を有する平面マニピュレータの Hardware-In-the-Loop-Simulation
○木村哲也(芝浦工業大学),野田悠介(東京都市大学),辻田哲平(防衛大学校),佐藤大祐(東京都市大学),安孫子聡子(芝浦工業大学),金宮好和(東京都市大学)
PS1-10
平衡点まわりの線形近似モデルをもとにした多項式モデル同定の一方法
○杉元聖和(九州大学),川邊武俊(九州大学),湯野剛史(九州大学)
PS1-11
自己位置情報の送受信による車両ロボットの自律隊列走行
○釜屋和也(岐阜大学),森田亮介(岐阜大学),伊藤聡(岐阜大学)
PS1-12
カメラ情報に基づいた銃の姿勢推定と危険度判定
○島尻聖拳(防衛大学校),岩﨑源起(防衛大学校),辻田哲平(防衛大学校),黒崎将広(防衛大学校),富沢哲雄(防衛大学校),佐久間大(防衛大学校),山田俊介(防衛大学校),江藤亮輔(防衛大学校)
PS1-13
ロバストMPCによる自動車エンジンのトルク制御系設計
○原啓太(慶應義塾大学),八田羽謙一(慶應義塾大学),足立修一(慶應義塾大学),上野将樹(本田技術研究所),堤優二郎(本田技術研究所),山田雄輝(本田技術研究所),豊嶋弘和(本田技術研究所)
PS1-14
対称型バイラテラル制御系の異常検知
○新山友宏(東海大学),高橋将徳(東海大学)
PS1-15
落下するクアッドロータ型ドローンのイベントトリガー型モデル予測制御
○佐藤海斗(電気通信大学),藤司純一(明治大学),澤田賢治(電気通信大学),市原裕之(明治大学),新誠一(電気通信大学)
PS1-16
H2制御による空圧式除振台の振動抑制制御
○大沼真実(信州大学),千田有一(信州大学),原遼太郎(信州大学),両角翔太(信州大学)
PS1-17
家庭菜園を目的とした耕作機の耕深制御と制御方法
○竹本和馬(宮崎大学),田島祐介(宮崎大学),山本弘朗(宮崎大学),李根浩(宮崎大学)
PS1-18
油圧システムにおけるモデルベース開発のためのHILシミュレータ構築
○迫樹哉(広島大学),脇谷伸(広島大学),洪水雅俊(広島大学),山本透(広島大学),山下耕治(コベルコ建機(株)),小岩井一茂(コベルコ建機(株)),山﨑洋一郎(コベルコ建機(株))
PS1-19
電力系統の減衰性能を強化する潮流状態の設計
○荒幡充(慶應義塾大学),井上正樹(慶應義塾大学),定本知徳(電気通信大学大学院),鈴村美月(慶應義塾大学)
PS1-20
モンテカルロモデル予測制御によるクアッドコプタの制御
○加藤幹也(筑波大学),伊達央(筑波大学),大矢晃久(筑波大学)
PS1-21
衝突現象を含む制御対象へのモンテカルロモデル予測制御の適用:台車の衝突を考慮した倒立振子振り上げ安定化
○仲谷真太朗(筑波大学),伊達央(筑波大学)
PS1-22
アンサンブル学習を用いたデータ駆動型制御系の一設計
○諸田祐磨(広島大学),木下拓矢(広島大学),山本透(広島大学)
PS1-23
外乱信号を推定可能なデータ駆動型制御系の一設計
○井塚大貴(広島大学),木下拓矢(広島大学),山本透(広島大学)
PS1-24
油圧ショベルシミュレータを用いたデータベース駆動型感性フィードバック制御系の一設計
○池田啓昭(広島大学),木下拓矢(広島大学),山本透(広島大学),町澤まろ(量子科学技術研究開発機構),田中精一(コベルコ建機(株))
PS1-25
2自由度耐故障制御系に対するセンサ故障の検出方法について
○牧山幸右(熊本大学),本山一樹(熊本大学),國松禎明(熊本大学)

 

214室 16:30〜17:20

学生・企業ポスターセッション2

企業技術紹介ポスター2
PS2-1
超音波発生装置電力制御系の線形化モデルの提案
○渋谷信長(本多電子(株)),千田有一(信州大学)
学生ポスター2
PS2-2
水面加振による流体振動を用いた粒子の位置決め制御
○悦道悠太(東京海洋大学),小池雅和(東京海洋大学),章ふぇいふぇい(東京海洋大学)
PS2-3
下水処理プラントへの適用を想定した極値制御のパラメータ設計法の検討
○加藤啓太郎(東京電機大学),日高浩一(東京電機大学),合田航(慶應義塾大学),福田直輝(慶應義塾大学),大森浩充(慶應義塾大学)
PS2-4
マルチパラメトリック最適化によるControl Allocationを用いた全方向移動ロボットのフォーメーション制御
○高野航一(明治大学),市原裕之(明治大学)
PS2-5
マルチボディダイナミクス手法を用いた懸架装置を有する双胴船のサージ・ヒーブ・ピッチ運動のモデリング
○三角亮太(九州大学),川邊武俊(九州大学),湯野剛史(九州大学)
PS2-6
機械学習による産業用制御システムの運転状態分離と推定
○長谷川亮太(電気通信大学),秦康祐(電気通信大学),藤田真太郎(電気通信大学),澤田賢治(電気通信大学),新誠一(電気通信大学)
PS2-7
不整地における平衡保持移動を目的とした折脚型形状可変クローラ機構
○緒方孝起(宮崎大学),高以來秀(宮崎大学),山本弘朗(宮崎大学),李根浩(宮崎大学)
PS2-8
並列モデル予測制御法におけるホットスタートの検討
○小西啓史(大阪府立大学),原尚之(大阪府立大学),小西啓治(大阪府立大学)
PS2-9
マルチレート制御とモデル予測制御を用いた空圧式除振台の制御
○石原虹彦(信州大学),両角翔太(信州大学),原遼太郎(信州大学),千田有一(信州大学)
PS2-10
パラシュート着地のための衝撃吸収機構を有する位置制御関節を備えた小型一脚ロボットの開発
○緒方宗馬(防衛大学校),辻田哲平(防衛大学校),安孫子聡子(芝浦工業大学)
PS2-11
シーケンス制御のプログラム安全更新のための基礎検討
○岸田貴光(電気通信大学),澤田賢治(電気通信大学),新誠一(電気通信大学)
PS2-12
エアバッグ圧力制御により到達位置を調整可能な着陸メカニズムの提案
○塩田駿(芝浦工業大学),安孫子聡子(芝浦工業大学),辻田哲平(防衛大学校)
PS2-13
複数の信号機の現示情報を利用したモデル予測型協調エコドライビング
○大谷一生(九州大学),川邊武俊(九州大学),湯野剛史(九州大学)
PS2-14
FPGAによるモンテカルロモデル予測制御の実装
○小山廣人(筑波大学),伊達央(筑波大学),大矢晃久(筑波大学)
PS2-15
需要家の嗜好を取り入れた地域エネルギー管理
○吉田圭佑(慶應義塾大学),井上正樹(慶應義塾大学),畑中健志(大阪大学)
PS2-16
モンテカルロモデル予測制御を用いた自律移動ロボットの走行制御
○戸田達也(筑波大学),伊達央(筑波大学)
PS2-17
非局所境界条件にむだ時間を含む1階双曲型システムに対するオブザーバ設計と誤差システムのL2-安定性
○丸山颯天(神戸大学),佐野英樹(神戸大学),若生将史(神戸大学)
PS2-18
オブザーバゲインの設計とLMIによる量子化誤差の低減
○新枝空河(広島大学),大野修一(広島大学)
PS2-19
発振器群に振動停止現象を誘発する拡張型遅延結合のパラメータ設計
○水上慎祐(大阪府立大学),小西啓治(大阪府立大学),杉谷栄規(茨城大学),原尚之(大阪府立大学)
PS2-20
ERITを用いたデータベース駆動型制御系の一設計
○岡田龍二(広島大学),木下拓矢(広島大学),山本透(広島大学)
PS2-21
UAVを用いた多視点化によるヒューマノイドロボット遠隔操縦システムの操作性向上
○岩﨑源起(防衛大学校),辻田哲平(防衛大学校)
PS2-22
ハイブリッドデータベース駆動型PID制御系の一設計
○藤原啓示(広島大学),木下拓矢(広島大学),山本透(広島大学)
PS2-23
マイクログリッドにおける発電量の分散最適化:イベント駆動型制御の導入と解析
○和田淳(東京工業大学),Ahmet Cetinkaya(東京工業大学),石井秀明(東京工業大学)
PS2-24
機械学習を用いた簡便な制御系設計を目指した研究
○齋藤慎之助(熊本大学),姚文昊(熊本大学),植津丈哲(熊本大学),國松禎明(熊本大学)

 

3月8日(March 8th)

百周年記念館 9:30〜10:20
特別講演2

Low Gain Feedback: For Constrained Control, Nonlinear Stabilization and Control of Time Delay Systems

講師:Zongli Lin(University of Virginia, USA)

 

A室 10:40〜12:20

OS: 農林業分野への計測制御技術応⽤ (1)

座長:千田有一(信州大学)
2A1-1
手押し式電動耕うん機における耕うん動作時の運動モデリング検証
○舘野雄祐(長岡技術科学大学),中沢拓未(長岡技術科学大学),宮崎敏昌(長岡技術科学大学)
2A1-2
ディープラーニングとLiDARを用いた幹検出による果樹園自動草刈り作業
○奥正輝(立命館大学),栗田寛樹(立命館大学),深尾隆則(立命館大学)
2A1-3
LiDARを搭載したエンジン駆動ドローンによる森林調査システムの開発
高際修平(東京電機大学),矢部達馬(東京電機大学),○小谷宙(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学)
2A1-4
葉物野菜植物工場の省力化を実現する自動収穫ロボットの開発
○釜道紀浩(東京電機大学),西野貴幸((株)三和),小川正俊((株)三和),深野耕平(パシフィックシステム(株)),藤川太郎(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学),五十嵐洋(東京電機大学),長谷川誠(東京電機大学)
2A1-5
ヒューマンロボットインタラクションを考慮したいちご収穫支援ロボット
○萬礼応(慶應義塾大学),石上玄也(慶應義塾大学),高橋正樹(慶應義塾大学)

 

B室 10:35〜12:20

チュートリアル2
機械学習を活用した制御システム開発の最新動向 (1)

座長:楊子江(茨城大学)
2B1-1
[チュートリアル2] 排気後処理システムにおける機械学習およびAIの活用
○石橋泰(IAV(株))
2B1-2
[チュートリアル2] エンジン吸気系1Dプラントモデルの同定手法及びモデルベースA/F制御の検討
○安野啓介((株)エー・アンド・デイ),○才野鏡太郎((株)エー・アンド・デイ)

 

C室 10:40〜12:20

適応学習制御 II

座長:大西義浩(愛媛大学)
2C1-1
LMI-based SPR Condition Establishment in Filter Design of Feedback Error Learning Control
○Wataru Imahayashi(Nara Institute of Science and Technology),Xinyou Han(Nara Institute of Science and Technology),Kenji Sugimoto(Nara Institute of Science and Technology)
2C1-2
質量推定を用いた出力フィードバックによるクアッドロータの位置制御
○野中洋吏(熊本大学),橋口亮介(熊本大学),峰原杏士郎(熊本大学),水本郁朗(熊本大学)
2C1-3
データ同化に基づく核融合プラズマの平衡再構成法 -アジョイント法による解法-
○黒江康明(京都工芸繊維大学),岡本崇之(京都工芸繊維大学),三瓶明希夫(京都工芸繊維大学),政宗貞男(京都工芸繊維大学)
2C1-4
1次遅れ+むだ時間に対するI制御近似を用いた極値制御設計法
○合田航(慶應義塾大学),大森浩充(慶應義塾大学),山中理(東芝インフラシステムズ(株)),大西祐太(東芝インフラシステムズ(株)),平岡由紀夫(東芝インフラシステムズ(株))
2C1-5
非線形入力特性を有するマルチエージェント系の適応H∞コンセンサス制御 〜有向グラフの場合〜
○宮里義彦(統計数理研究所)

 

D室 10:40〜12:20

OS: 真なるダイナミクスの追究による次世代システム制御理論の構築を目指して (1) システム制御理論の新しい形を目指して

座長:西村悠樹(鹿児島大学)
2D1-1
ラフパス解析に基づく非有界変動制御理論
○西村悠樹(鹿児島大学)
2D1-2
都市インフラシステムにおける人間集団の“弱い”制御
○井上正樹(慶應義塾大学),吉村翔(慶應義塾大学),Vijay Gupta(ノートルダム大学)
2D1-3
モンテカルロモデル予測制御とレジリエンス
○伊達央(筑波大学),仲谷真太郎(筑波大学),小山廣人(筑波大学),戸田達也(筑波大学),加藤幹也(筑波大学)
2D1-4
ハイブリッド振動子の設計と応用
○甲斐健也(東京理科大学),前原光志(東京理科大学),知久真吾(東京理科大学)
2D1-5
境界エネルギー制御系の変分構造について
○西田豪(日本大学)

 

E室 10:40〜12:20

OS: データを直接用いた制御・予測・推定の新しいアプローチ

座長:金子修(電気通信大学)
2E1-1
測定可能外乱を持つプロセスに対する外乱抑制FRITにおける規範モデルの設計法
瀧川友香子(首都大学東京),○増田士朗(首都大学東京)
2E1-2
強化学習を用いた制御器パラメータの自動調整と実験検証
○村上将一(山口大学),山本克也(山口大学),若佐裕治(山口大学)
2E1-3
p入力q出力(p > q)システムに対するデータ駆動型制御系の設計とその応用
○脇谷伸(広島大学),山本透(広島大学)
2E1-4
Virtual Internal Model Tuningによる2自由度制御系のデータ駆動型更新
○池崎太一(電気通信大学),金子修(電気通信大学)
2E1-5
目標応答追従を達成するデータ駆動制御型参照値整形
○桑原圭佑(電気通信大学),金子修(電気通信大学)

 

F室 10:40〜12:20

エネルギーシステム (2)

座長:鷹羽浄嗣(立命館大学)
2F1-1
電力市場における反復入札による入札価格と電力配分の最適化
○加藤佑介(慶應義塾大学),滑川徹(慶應義塾大学)
2F1-2
PV発電の区間予測を利用した最適蓄発電需給運用計画 --- SOCの単調性パターンの解析 ---
○小池雅和(東京海洋大学),石崎孝幸(東京工業大学),井村順一(東京工業大学)
2F1-3
アグリゲータを含む三階層電力需要ネットワークにおけるベルトラン競争モデルと均衡点の解析
○西澤幸蔵(長岡技術科学大学),平田研二(富山大学)
2F1-4
自己駆動モデル予測制御に基づくデマンドレスポンスの設計
○宮崎公大(北海道大学),小林孝一(北海道大学),東俊一(名古屋大学),山口順之(東京理科大学),山下裕(北海道大学)
2F1-5
パラレル式HEVにおけるエネルギーマネジメント最適化の再考
○小島貴史(上智大学),申鉄龍(上智大学)

 

G室 10:40〜12:20

OS: 機械学習と調和する制御理論 (1)

座長:福永修一(東京都立産業技術高等専門学校),加嶋健司(京都大学)
2G1-1
機械学習と調和する制御理論の期待と現状
○加嶋健司(京都大学)
2G1-2
ニューラルネットの軽量化のためのノイズシェーピング量子化:学習データの特徴を利用したフィルタ設計
○南裕樹(大阪大学),池田智裕(大阪大学),石川将人(大阪大学)
2G1-3
強化学習に基づく自律移動機械用地図の最適化
○吉村僚太(東京都立産業技術研究センター),丸田一郎(京都大学),藤本健治(京都大学),佐藤研(東京都立産業技術研究センター),小林祐介(東京都立産業技術研究センター)
2G1-4
安定化予測誤差法を用いた閉ループシステム同定における仮想制御器の設計法
○板本真輝(慶應義塾大学),川口貴弘(東京工業大学),足立修一(慶應義塾大学)
2G1-5
深層ガウス過程により表された離散時間システムの安定化領域計算アルゴリズム
○福永修一(東京都立産業技術高等専門学校),佐藤訓志(大阪大学)

 

H室 10:40〜12:00

航空機の誘導制御 (1)

座長:横山信宏(防衛大学校)
2H1-1
高速マーチング法を利用した指向性ランダム探索による衝突回避軌道の生成
○亀本英司(九州工業大学),米本浩一(九州工業大学),藤川貴弘(九州工業大学),大木巧(九州工業大学)
2H1-2
ダイナミックインバージョン理論を用いた飛行姿勢制御系における安定余裕保証
○白方健登(九州工業大学),米本浩一(九州工業大学),藤川貴弘(九州工業大学),松上貴泰(九州工業大学),岸和田一輝(九州工業大学)
2H1-3
予見制御による航空機の突風応答軽減制御の風洞試験結果
○濱田吉郎(宇宙航空研究開発機構),齊藤健一(宇宙航空研究開発機構),小曳昇(宇宙航空研究開発機構)
2H1-4
航空機の線形化運動方程式の微係数,風及びトリム点の推定
ルーフィー ソン(防衛大),○越智徳昌(防衛大)

 

Room I 10:40〜12:20

ISCS: Networked Control Systems (1)

Chairperson: Tomohisa Hayakawa(Tokyo Institute of Technology)
2I1-1
A Stopping Rule for Time Averaging Multi-Agent Consensus over Unbalanced Noisy Networks
○Kenta Hanada(Osaka University, Japan),Takayuki Wada(Osaka University, Japan),Izumi Masubuchi(Kobe University, Japan),Toru Asai(Nagoya University, Japan),Yasumasa Fujisaki(Osaka University, Japan)
2I1-2
Linearization-Based Networked Control of Nonlinear Systems under Denial-of-Service Attacks
○Rui Kato(Tokyo Institute of Technology, Japan),Ahmet Cetinkaya(Tokyo Institute of Technology, Japan),Hideaki Ishii(Tokyo Institute of Technology, Japan)
2I1-3
Resilient Consensus through Asynchronous Event-Based Communication
○Yuan Wang(Tokyo Institute of Technology, Japan),Hideaki Ishii(Tokyo Institute of Technology, Japan)
2I1-4
Discrete Coordinate System with Uniformity and Isotropy for Honeycomb Structure
○Keizo Miyahara(Osaka University, Japan)
2I1-5
Passivity-Short in Networked Nonlinear Systems
○Chiaki Kojima(Toyama Prefectural University, Japan),Toru Namerikawa(Keio University, Japan)

 

A室 13:20〜15:20

チュートリアル3
OS: 農林業分野への計測制御技術応⽤ (2)

座長:釜道紀浩(東京電機大学)
2A2-1
[チュートリアル3] ロボット農機の安全と実用化
○中坊嘉宏(産業技術総合研究所)
2A2-2
ホウレンソウ自動収穫装置のピッチ角揺動に伴う経路変動の補正方法の提案と検証
○関圭文(信州大学),千田有一(信州大学)
2A2-3
ヒッチがオフセットした牽引車両の切り返し制御
○岸田匡弘(立命館大学),栗田寛樹(立命館大学),深尾隆則(立命館大学),中村武志(オーレック)

 

B室 13:20〜15:20

チュートリアル2
機械学習を活用した制御システム開発の最新動向 (2)

座長:原田真悟(マツダ(株))
2B2-1
[チュートリアル2] 内燃機関制御システムのためのモデルベース開発環境
○佐々木茂(dSPACE Japan(株))
2B2-2
[チュートリアル2] プラントモデルと制御モデルを活用したECUマップ最適化手法
村瀬道夫((株)小野測器)

 

C室 13:20〜15:00

OS: データ駆動制御ーモデルベースド制御との関連からの新展開

座長:金子修(電気通信大学)
2C2-1
内部モデル制御に対する周期的な信号を用いたデータ駆動型リアルタイム制御器更新
○川俣祐汰(電気通信大学),金子修(電気通信大学)
2C2-2
有限インパルス応答推定法を用いた参照モデル不要の不安定系の状態フィードバックゲイン調整
○松井義弘(福岡工業大学),綾野秀樹(東京工業高等専門学校),増田士朗(首都大学東京),中野和司(電気通信大学)
2C2-3
データ駆動予測型PI制御器のオンライン調整法
○芦田洋一郎(広島大学),脇谷伸(広島大学),山本透(広島大学)
2C2-4
適応予測フィードフォワード入力を有する適応出力フィードバック制御による磁気浮上装置の制御
○牧本雄介(熊本大学),村上智史(熊本大学),水本郁朗(熊本大学),増田士朗(首都大学東京)
2C2-5
油圧ショベルのアタッチメント重心速度に基づく掘削制御系の一設計
○洪水雅俊(広島大学),山本透(広島大学),小岩井一茂(コベルコ建機(株)),山下耕治(コベルコ建機(株)),山﨑洋一郎(コベルコ建機(株))

 

D室 13:20〜15:00

OS: 真なるダイナミクスの追究による次世代システム制御理論の構築を目指して (2) 非線形制御理論に基づく次世代システム制御理論への展開

座長:佐藤訓志(大阪大学),佐藤康之(東京理科大学)
2D2-1
確率システムモデルに基づく剛体姿勢の非線形推定
○佐藤訓志(大阪大学)
2D2-2
一般化サンプル解に基づいた入力状態安定性について
○佐藤康之(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
2D2-3
確率制御バリア関数を用いたヒューマンアシスト制御
○中村文一(東京理科大学),島村諒(東京理科大学),西村悠樹(鹿児島大学)
2D2-4
単一の代数不等式で定義される集合の不変化と安定化
○湯野剛史(九州大学),大塚敏之(京都大学)
2D2-5
状態推定値の複数候補とメディアンを利用した外れ値にロバストな状態推定オブザーバ
○岡島寛(熊本大学),金田泰昌(東京都立産業技術センター),田村友規(熊本大学),松永信智(熊本大学)

 

E室 13:20〜15:20

OS: 錐計画における最先端研究と制御理論との接点を探る

座長:蛯原義雄(京都大学)
2E2-1
H∞フィードバック制御問題の正定値解について
○脇隼人(九州大学)
2E2-2
共正値計画に基づく非負システムの解析
○加藤光樹(京都大学),蛯原義雄(京都大学),萩原朋道(京都大学)
2E2-3
逐次線形化に基づくBMI問題の数値解法の定数出力フィードバック問題への適用
○瀬部昇(九州工業大学)
2E2-4
リアプノフ密度による時変非線形システムの収束性の解析について
○増淵泉(神戸大学)
2E2-5
Under-sensed and Under-actuated Linear Inverted Pendulumの制御に関する一考察
○管野政明(新潟大学)
2E2-6
ある低ランク層間構造を保存する階層化最適制御問題に関する一考察
○椿野大輔(名古屋大学),原辰次(中央大学)

 

F室 13:20〜15:20

ネットワークシステム

座長:南裕樹(大阪大学)
2F2-1
サンプル値結合による同一な非線形システムの同期問題
○酒井佳奈子(首都大学東京),小口俊樹(首都大学東京)
2F2-2
進化的に発展するネットワーク系の外乱抑制性能解析
○浦田賢吾(東京工業大学),石崎孝幸(東京工業大学),井村順一(東京工業大学)
2F2-3
グローカル制御器群の分散設計のための階層的モデル分解
○笹原帆平(東京工業大学),石崎孝幸(東京工業大学),井村順一(東京工業大学)
2F2-4
動的ネットワークシステムの重み付き次数に基づく安定解析
○足立亮介(北海道大学),山下裕(北海道大学),小林孝一(北海道大学)
2F2-5
分散オブザーバに対する複合攻撃存在下での状態推定および攻撃検知アルゴリズム
○佐藤正太郎(慶應義塾大学),滑川徹(慶應義塾大学)
2F2-6
有限パケットロス下におけるゲイン切り替え型オブザーバベース安定化制御
○蓼沼知秀(奈良先端科学技術大学院大学),小蔵正輝(奈良先端科学技術大学院大学),杉本謙二(奈良先端科学技術大学院大学)

 

G室 13:20〜15:20

OS: 機械学習と調和する制御理論 (2)

座長:丸田一郎(京都大学),加嶋健司(京都大学)
2G2-1
局所線形モデリングによる予測・制御:研究動向とディーゼルエンジン吸排気系への応用
○鈴木雅康(宇都宮大学),伊藤大樹(宇都宮大学),平田光男(宇都宮大学)
2G2-2
FFMを用いた多工程生産設備における装置組合せの良品率予測と適正化
○鈴木慶昭(京都大学),加納学(京都大学),曽我朗(東芝),柳町武志(東芝),村尾了(東芝),髙木雅哉(東芝)
2G2-3
μ-マルコフモデルを用いた自動車用二次電池のシステム同定
○佐々木理沙子(慶應義塾大学),川口貴弘(東京工業大学),丸田一郎(京都大学),足立修一(慶應義塾大学),片芝惇平(カルソニックカンセイ(株)),長村謙介(カルソニックカンセイ(株))
2G2-4
可変忘却要素付き逐次最小二乗法を用いた原子時計の内部状態推定
○馬渕俊一郎(慶應義塾大学),平野将人(慶應義塾大学),足立修一(慶應義塾大学),井戸哲也(情報通信研究機構),花土ゆう子(情報通信研究機構)
2G2-5
ガウス過程回帰による未知モデル学習に基づく全駆動ヘキサロータのロバスト制御
○吉岡弘人(東京工業大学),杉森敦人(日立製作所),伊吹竜也(東京工業大学),三平満司(東京工業大学)
2G2-6
ダブルオークション型電力市場取引における市場参加者の入札戦略集合と社会余剰の最大化に関する考察
○東上里望夢(長岡技術科学大学),平田研二(富山大学),和佐泰明(早稲田大学),澤田英司(九州産業大学)

 

H室 13:20〜14:40

航空機の誘導制御 (2)

座長:池田裕一(湘南工科大学)
2H2-1
障害物配置法を用いた航空管制のための到着軌道最適化手法
○虎谷大地(海上・港湾・航空技術研究所)
2H2-2
確率的予測に基づく航空機のロバストな衝突回避手法の一検討
○齋藤遼太郎(防衛大学校),横山信宏(防衛大学校)
2H2-3
不確かさを含むシステムの時変遅れを補正した会合に関する研究
○白石洋平(防衛大学校),山﨑武志(防衛大学校),髙野博行(防衛大学校),山口功(防衛大学校)
2H2-4
目視線角速度情報による2階次数スライディングモードを用いた外乱補償型誘導
○中川紗央里(防衛大学校),山﨑武志(防衛大学校),髙野博行(防衛大学校),山口功(防衛大学校)

 

Room I 13:20〜15:00

ISCS: Networked Control Systems (2)

Chairperson: Takeshi Hatanaka(Tokyo Institute of Technology)
2I2-1
Data Rates for Stabilizing Control under Denial-Of-Service Attacks
○Shuai Feng(University of Groningen, The Netherlands),Ahmet Cetinkaya(Tokyo Institute of Technology, Japan),Hideaki Ishii(Tokyo Institute of Technology, Japan),Pietro Tesi(University of Groningen, The Netherlands),Claudio De Persis(University of Groningen, The Netherlands)
2I2-2
Position Estimation for Formation Control with Predicted Information of Detected Robots
○Tsuyoshi Ogawa(Tottori University, Japan),Kazunori Sakurama(Kyoto University, Japan)
2I2-3
Two-Player Subgame Perfect Equilibrium Analysis for Jamming Attacks on Dynamic Graphs
○Yurid Nugraha(Tokyo Institute of Technology, Japan),Ahmet Cetinkaya(Tokyo Institute of Technology, Japan),Tomohisa Hayakawa(Tokyo Institute of Technology, Japan),Hideaki Ishii(Tokyo Institute of Technology, Japan),Quanyan Zhu(New York University, USA)
2I2-4
Opinion Shift: An Index for Describing Gossip Algorithms for Opinion Dynamics
○Emerico Aguilar(Osaka University, Japan),Yasumasa Fujisaki(Osaka University, Japan)
2I2-5
Analysis of Dynamic Traffic Demand on a Paradoxical Phenomenon and Reachability with Input Constraints
○Yohei Kitahara(Tokyo Institute of Technology, Japan),Tomohisa Hayakawa(Tokyo Institute of Technology, Japan)

 

百周年記念館 15:40〜16:30
特別講演3

学理と実理を結ぶ実学(さいやんす)をめざして

講師:足立修一(慶應義塾大学)

 

百周年記念館 16:40〜17:20

制御部門授賞式

 

ホテル日航熊本 18:30〜20:30

技術交流会

 

3月9日(March 9th)

A室 9:30〜11:30
招待講演1

未来社会を支えるインテリジェントモビリティとその課題

講師:安井裕司((株)本田技術研究所)

 

B室 9:30〜11:30

OS: プラントモデリング技術とその応⽤ (1)

座長:楊子江(茨城大学)
3B1-1
モデル予測制御にもとづく合流制御時に必要な位置計測仕様に関する一考察
○曹文静(上智大学),向井正和(工学院大学),川邊武俊(九州大学)
3B1-2
遷移確率がベータ分布に従う確率ブーリアンネットワークの最適制御
○豊田充(統計数理研究所),呉玉虎(大連理工大学)
3B1-3
Robust Prescribed Performance Control of Quadrotor UAVs
○Zi-Jiang Yang(Ibaraki University),Kazuya Sasaki(Ibaraki University)
3B1-4
Direct Collocation Methodによるヒト型ロボットの安定周期歩容設計
○髙野凜(東京工業大学),山北昌毅(東京工業大学)
3B1-5
バックプロパゲーション適応則を用いたクアッドロータの外乱と質量同時推定
○兒玉大志(大分大学),加藤秀行(大分大学),末光治雄(大分大学),松尾孝美(大分大学)
3B1-6
自動車制御のMean Value Modelに基づいた境界近傍制御
佐藤古都瑠(東京電機大学),篠崎克也(東京電機大学),○藤原翔(東京電機大学),岩瀬将美(東京電機大学)

 

C室 9:30〜11:30

エンジン燃焼・吸排気系のモデリングと制御

座長:平田光男(宇都宮大学)
3C1-1
仮想フィードバック構造を持つフィードフォワード制御器によるディーゼルエンジン吸排気系の過渡応答改善
○林知史(宇都宮大学),旭輝彦(宇都宮大学),平田光男(宇都宮大学),高橋幹(東京大学),山崎由大(東京大学),金子成彦(東京大学)
3C1-2
H∞制御器を用いたディーゼルエンジン吸排気系の多入出力アンチワインドアップ制御
○旭輝彦(宇都宮大学),林知史(宇都宮大学),平田光男(宇都宮大学),高橋幹(東京大学),山崎由大(東京大学),金子成彦(東京大学)
3C1-3
運転条件を考慮したCMACを用いたフィードバック誤差学習によるディーゼルエンジンの燃焼制御
○江口誠(慶應義塾大学),大森浩充(慶應義塾大学),高橋幹(東京大学),山崎由大(東京大学),金子成彦(東京大学)
3C1-4
予混合的ディーゼル燃焼の熱発生率制御則の検討
○高橋幹(東京大学),山崎由大(東京大学),金子成彦(東京大学)
3C1-5
ニュートン型極値制御を用いたディーゼル燃焼制御の目標値決定法
○福田直輝(慶應義塾大学),大森浩充(慶應義塾大学)
3C1-6
ディーゼル燃焼に対する適応PFCを用いた適応出力フィードバックに基づく多入出力燃焼制御系設計
○内田智(熊本大学),藤井聖也(熊本大学),水本郁朗(熊本大学)

 

D室 9:30〜11:10

OS: 真なるダイナミクスの追究による次世代システム制御理論の構築を目指して (3) ネットワークを有する次世代システム制御理論の探求

座長:星野健太(青山学院大学),定本知徳(電気通信大学)
3D1-1
あるクラスのシステム群の最適輸送理論に基づいた制御
○星野健太(青山学院大学)
3D1-2
観測できないドリフト速度と姿勢変化のあるエージェント群のPIフォーメーション制御
○桜間一徳(京都大学)
3D1-3
ストリングトポロジーを有するネットワークシステムのスケールフリー制御
○山本薫(九州大学)
3D1-4
ランダム通信を行うコンセンサスフィルタに基づく分散オブザーバ
隅田悠花(北海道大学),○山下裕(北海道大学),足立亮介(北海道大学),小林孝一(北海道大学)
3D1-5
確率的に不確かなネットワークにおける最適資源配置
原田潤一(奈良先端科学技術大学院大学),○小蔵正輝(奈良先端科学技術大学院大学),杉本謙二(奈良先端科学技術大学院大学)

 

E室 9:30〜11:10

OS: 超スマート社会実現のためのシステム制御技術 (1)

座長:滑川徹(慶應義塾大学),飯野穣(早稲田大学)
3E1-1
グラフ集約に基づくPageRank分散計算の高速化
○鈴木惇之(東京工業大学),石井秀明(東京工業大学)
3E1-2
ベイジアンゲームにおける一般化遷移モデルおよび信念推定法
○朝日亮輔(電気通信大学),小木曽公尚(電気通信大学)
3E1-3
マルチシナリオベースモデル予測制御方式の提案
○飯野穣(早稲田大学),林泰弘(早稲田大学)
3E1-4
スクミリンゴガイ除去に向けた画像認識技術の検討
○長野陸(北九州市立大学),藤本悠介(北九州市立大学),永原正章(北九州市立大学)
3E1-5
マクロ交通流モデルに基づくサイバーフィジカル最適信号機制御
○檀隼人(東京工業大学),岡本僚太(東京工業大学),畑中健志(大阪大学),向井正和(工学院大学),飯野穣(早稲田大学)

 

F室 9:30〜11:30

確率システム

座長:津村幸治(東京大学)
3F1-1
サポートベクターマシンによるデータ選択に基づくガウス過程回帰を用いたHamilton-Jacobi不等式の解法
○別府啓史(京都大学),丸田一郎(京都大学),藤本健治(京都大学)
3F1-2
不確かさのある化学マスター方程式に対するWorst-case解析
○櫻井裕大(慶應義塾大学),堀豊(慶應義塾大学)
3F1-3
確率的動的Dスケーリングに基づくロバスト安定解析に関する考察
○山口郁馬(京都大学),柳楽勇士(京都大学),細江陽平(京都大学),萩原朋道(京都大学)
3F1-4
統計情報を活用したPHVの最適モード切替手法の提案
○渡辺隆之助(東京工業大学),吉岡弘人(東京工業大学),伊吹竜也(東京工業大学),坂柳佳宏(トヨタ自動車),三平満司(東京工業大学)
3F1-5
一般化されたボルツマン分布 ー 巨視的な少数ロボット群の制御モデルとしての ー
○伊丹哲郎(ロボットシステム産業振興会議),松井伸之(兵庫県立大学),幸田憲明(松江工業高等専門学校)
3F1-6
超音波モータのチャタリング補償付き有限時間位置決め制御
○木下亮(鹿児島大学),西村悠樹(鹿児島大学),谷口康太郎(鹿児島大学),中村文一(東京理科大学),田中幹也(明治大学)

 

G室 9:30〜10:50

モデル予測制御

座長:大塚敏之(京都大学)
3G1-1
事前計算を用いたモデル予測制御によるスパース制御
○岩田拓海(南山大学),大石泰章(南山大学)
3G1-2
移動障害物の定量的回避を考慮したマニピュレータの軌道追従制御
○涔口智哉(首都大学東京),児島晃(首都大学東京)
3G1-3
脚車輪型移動ロボットの分散モデル予測制御におけるダンピングによる脚の相互干渉抑制
○柴田尚輝(東京都市大学),高橋直樹(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)
3G1-4
路面形状に適応した荷重配分による脚車輪型移動ロボットのモデル予測制御
○森廣祐士(東京都市大学),高橋直樹(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)

 

H室 9:30〜10:30
招待講演2

航空宇宙分野における準最適着陸誘導

講師:上野誠也(横浜国立大学)

 

Room I 9:30〜11:10

ISCS: Identification and Estimation

Chairperson: Hideyuki Tanaka(Hiroshima University)
3I1-1
Modeling of Hydraulic Robots with an Open-Center Dynamics
○Akihiro Tatsuoka(Shinshu University, Japan),Satoru Sakai(Shinshu University, Japan),Qin Zhang(Washington State University, USA)
3I1-2
State-of-Charge Estimation of Rechargeable Batteries Guaranteed Finite-Time Estimation Error Convergence
○Kenichi Hattaha(Keio University, Japan),Tetsuho Ono(Keio University, Japan),Risako Sasaki(Keio University, Japan),Kensuke Osamura(Calsonic Kansei Corporation, Japan),Shuichi Adachi(Keio University, Japan)
3I1-3
Visual Modeling of Non-Planar Sloshing via a Linearizing Basis
○Shota Morozumi(Shinshu University, Japan),Kumho Lee(Shinshu University, Japan),Satoru Sakai(Shinshu University, Japan)
3I1-4
Numerical Study for Day-ahead Scheduling Based on Machine Learning Approaches
○Fumiya Watanabe(Tokyo Institute of Technology, Japan),Takahiro Kawaguchi(Tokyo Institute of Technology, Japan),Takayuki Ishizaki(Tokyo Institute of Technology, Japan),Jun-ichi Imura(Tokyo Institute of Technology, Japan)
3I1-5
A Variety of Unscented Kalman Filters for Sensorless Speed Control of Permanent Magnet Synchronous Motor
○Cheol Moon(Pusan National University, Republic of Korea),Guk Jin Choe(Pusan National University, Republic of Korea),Young Ahn Kwon(Pusan National University, Republic of Korea)

 

A室 12:30〜13:50

自動車・車両のシステム構築と制御技術

座長:向井正和(工学院大学)
3A2-1
制御バリア関数を用いた四輪車両に対する狭路走行アシスト制御
○江藤隼(東京理科大学),古澤匠馬(東京理科大学),中村文一(東京理科大学)
3A2-2
ゲインスケジューリング制御のための機械学習による状態判別要因の選定手法の提案 -ディーゼルエンジン制御への応用-
○出川拓真(トランストロン),小川雅俊(トランストロン),曾根田弘光(トランストロン),栗田茂明(トランストロン)
3A2-3
電気自動車における確率を用いた信号機推定による航続距離延長自動運転の基礎検討
○小川尚志(東京大学),藤本博志(東京大学),武田雄資((株)小野測器),佐藤宏治((株)小野測器)
3A2-4
Autoware上でのモデル予測制御を用いた自動運転車両の障害物回避制御
○小田島将真(東京都市大学),柴田尚輝(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)

 

B室 12:30〜14:30

OS: プラントモデリング技術とその応⽤ (2)

座長:松尾孝美(大分大学)
3B2-1
土壌の含水状態モデリング
○挾間優佳(埼玉大学),齋藤芳明(島根大学),大久保潤(埼玉大学)
3B2-2
ガウシャンプロセスモデルによる多段先予測器構築とモデル予測制御
西野将央(鹿児島大学),○八野知博(鹿児島大学)
3B2-3
CAM植物のショ糖ホメオスタシス調整機構のモデル化
○川﨑圭亮(大分大学),末光治雄(大分大学),松尾孝美(大分大学),小西忠司(大分工業高等専門学校),十時優介(大分工業高等専門学校)
3B2-4
筋電信号より指の第二関節角までのダイナミックモデル
○飯田洋介(九州工業大学),井上修(九州工業大学),大多英隆(九州工業大学),大屋勝敬(九州工業大学)
3B2-5
2段ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの作動流体ポンプの動特性を考慮した簡易動的モデル
○大内田陸(佐賀大学),松田吉隆(佐賀大学),杉剛直(佐賀大学),後藤聡(佐賀大学),安永健(佐賀大学),池上康之(佐賀大学)
3B2-6
2段ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電プラントのむだ時間を考慮した簡易動的モデルにおける海水流量変化の影響
○青崎祐也(佐賀大学),松田吉隆(佐賀大学),杉剛直(佐賀大学),後藤聡(佐賀大学),安永健(佐賀大学),池上康之(佐賀大学)

 

D室 12:30〜14:10

OS: 真なるダイナミクスの追究による次世代システム制御理論の構築を目指して (4) 次世代システム制御理論の実応用展開に向けて

座長:澤田賢治(電気通信大学),大木健太郎(京都大学)
3D2-1
MBDのためのエネルギーフローに着目したモデル検証技術
○澤田賢治(電気通信大学),佐倉衛(電気通信大学),金子修(電気通信大学),新誠一(電気通信大学),松田功(ガイオ・テクノロジー(株)),村上徹(ガイオ・テクノロジー(株))
3D2-2
フィードバック制御による量子アニーリング計算精度の向上に向けて
○大木健太郎(京都大学)
3D2-3
Controllability Enhancement of DFIGs using B2B Converters
○Tomonori Sadamoto(The University of Electro-Communications),Chakrabortty Aranya(North Carolina State University),Jun-ichi Imura(Tokyo Institute of Technology)
3D2-4
FRITを利用した患者の運動能力に応じた舌運動訓練システムの設計
○中谷真太朗(鳥取大学),西田信一郎(鳥取大学)
3D2-5
制御バリア関数を用いた電動車いすのヒューマンアシスト制御
○中村文一(東京理科大学)

 

E室 12:30〜13:50

OS: 超スマート社会実現のためのシステム制御技術 (2)

座長:滑川徹(慶應義塾大学),飯野穣(早稲田大学)
3E2-1
マルチUAVシステムによる協調搬送制御の検証
○小谷健人(慶應義塾大学),滑川徹(慶應義塾大学)
3E2-2
状態制約を考慮した探索範囲の自動調整に基づく安全強化学習
○大川佳寛(富士通研究所),佐々木智丈(富士通研究所),岩根秀直(富士通研究所)
3E2-3
耐用年数内での鍵解読を回避する暗号化制御系の鍵長設計問題
○日下雅博(電気通信大学),小木曽公尚(電気通信大学)
3E2-4
フォグ上の暗号化PID制御システムとその実機検証
○寺西郁(石川工業高等専門学校),嶋田直樹(石川工業高等専門学校),小木曽公尚(電気通信大学)

 

F室 12:30〜13:50

移動体制御

座長:酒井悟(信州大学)
3F2-1
壁面近傍を飛行するマルチコプタにおける空力効果のモデル化
○辻本友樹(京都大学),大塚敏之(京都大学)
3F2-2
水田除草ロボットにおける旋回アルゴリズムの開発
○曽利仁(津山工業高等専門学校),内藤大樹(津山工業高等専門学校),井上浩行(津山工業高等専門学校),八田浩之(IKOMAロボテック(株)),安藤泰宏(IKOMAロボテック(株))
3F2-3
横滑りを伴う四輪車両に対するフラットネスおよびオブザーバに基づくロバスト追従制御系設計
○植西宣仁(大阪府立大学),小林友明(大阪府立大学)
3F2-4
マルチロータUAVによるサスペンド式貨物運搬制御
○伊吹竜也(東京工業大学),櫻井元貴(東京工業大学),遠藤眞覇人(東京工業大学),三平満司(東京工業大学)

 

G室 12:30〜14:10

凸最適化と制御

座長:瀬部昇(九州工業大学)
3G2-1
不確かな動的多項式システムに対する解集合の外部近似法
○植村涼良(慶應義塾大学),櫻井裕大(慶應義塾大学),堀豊(慶應義塾大学)
3G2-2
様々な制御器設計問題への Elimination lemma の逆方向適用
○佐藤昌之(宇宙航空研究開発機構),瀬部昇(九州工業大学)
3G2-3
Bernstein基底を用いたパラメータ依存LMIの解法 -ポリトープ型パラメータを扱う場合-
○児島晃(首都大学東京)
3G2-4
解の一部が非有界となるLMIと等価なLMI
○松尾雄太(名古屋大学),浅井徹(名古屋大学),東俊一(名古屋大学),有泉亮(名古屋大学)
3G2-5
受動性に基づく主双対ダイナミクスの一般化と非狭義凸目的関数に対する収束性解析
○山下駿野(東京工業大学),畑中健志(大阪大学),岡本大地(東京工業大学),林直樹(大阪大学),飯野穣(早稲田大学)

 

H室 12:30〜14:30

UAV/UGV

座長:樋口丈浩(横浜国立大学)
3H2-1
Moving Horizon Estimationによる点群地図ベースの自己位置と環境地図の同時推定
○津野晃士(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)
3H2-2
脚車輪型移動ロボットの段差乗り上げを伴うモデル予測脚配置制御
○高橋直樹(東京都市大学),野中謙一郎(東京都市大学),関口和真(東京都市大学)
3H2-3
最適バーチャルフォースを用いた自律型UGV群による移動体追従ネットワーク制御
○加太宏明(横浜国立大学),上野誠也(横浜国立大学),土橋純也(防衛装備庁)
3H2-4
パーティクルフィルタを用いたUAVの自己位置推定と飛行制御
○石川拓実(室蘭工業大学),高久雄一(室蘭工業大学)
3H2-5
3次元空間内における極性を用いたUAVの群制御
○澤木翔(横浜国立大学),樋口丈浩(横浜国立大学),網代圭佑(横浜国立大学)
3H2-6
クアッドロータの画像に基づく経路追従制御
○佐伯一夢(消防研究センター)

 

Room I 12:30〜13:50

ISCS: Data-Driven Control

Chairperson: Takuya Kinoshita(Hiroshima University)
3I2-1
An Approach for The Electricity Consumption Prediction Based on Artificial Neural Network
○Dinh Hoa Nguyen(Kyushu University, Japan),Anh Tung Nguyen(Hanoi University of Science and Technology, Vietnam)
3I2-2
Model-Free Predictive Control and Its Relation to Parameter-Estimation-Based Predictive Control
○Nicha Chaovalit(Kanazawa University, Japan),Shigeru Yamamoto(Kanazawa University, Japan)
3I2-3
Design of OFSP-Based Adaptive Output Feedback Control for Nonlinear Systems Using Data-Driven Approach
○Zhe Guan(Hiroshima University, Japan),Shin Wakitani(Hiroshima University, Japan),Ikuro Mizumoto(Kumamoto University, Japan),Toru Yamamoto(Hiroshima University, Japan)
3I2-4
Controller Parameter Tuning of a Hexacopter with Fictitious Reference Iterative Tuning
○Zaw Ko Ko Latt(Myanmar Aerospace Engineering University, Myanmar),Hnin Si(Yangon Technological University, Myanmar),Osamu Kaneko(The University of Electro-Communications, Japan)