新規登録
予稿原稿は、講演会終了後、理工学部学術講演会予稿集として、各種媒体(ネット等)を通じて学外に公表されます。

《作成上の注意》
全角、半角に注意して入力してください。半角カタカナは使わないで下さい。
*)付きの項目は入力必須項目です。
発表者情報
学部内外区分*

※学部内者とは日本大学理工学部/日本大学短期大学部(理工学部併設・船橋校舎)及び
日本大学習志野高等学校に所属する者を指します.※学部外者とは,本学部卒業生又は共同研究者を指します.

講演者氏名* (全角)
例:(姓)理工  (名)一郎
ふりがな*
例:(姓)りこう  (名)いちろう
所属(学部内者)
学部外者の方は本学部卒業生を選択して下さい.

学科専攻名
学生証番号(学部内者)
所属機関名(学部外者)
例:○○株式会社
部会*

※申込部会の間違いが無いようにご注意ください。

講演者メールアドレス*
電話番号
FAX番号
指導教員1(学部内者(学部生・院生・研究生)のみ*)

学科

E-mail

指導教員2

学科

E-mail

NUBIC申請(学部内者のみ*)

産学官連携知財センター(NUBIC)へ特許性等の 予備的な判定を希望する方は,
「希望する」をクリックして下さい.なお,学部内教職員でない方が希望する場合は指導教員の許可を必ず得てください.
(詳細はnubicをご覧ください. 学内からのみご覧いただけます.)


講演情報の公開について

講演予稿の表題目,著者情報,目次情報(レファレンス情報),及び抄録のデータを,本講演会を実施する目的以外で理工学研究所及び理工学研究所が認めた者に対して使用させる.

講演情報
表題目*

題目中に上付・下付・イタリック・文字等がある場合の表記法は入力例をご覧下さい.
副題はコロン・セミコロン等の記号で区切って標題に続けて記入して下さい.
例:空間高調波の影響について—三次元解析による—

希望発表*

原則として口頭発表は,本学部教職員,大学院学生,研究生及び本学部の卒業(修了)生,研究員を対象とします。
申込件数によるプログラム編成の結果,必ずしも希望通りにならない場合があることを予めご了承願います.

言語*
抄録(200字以内)*

プログラム編成の資料として使用します.また,NUBICに申し込まれる方は詳しく要旨をお書き下さい.

題目中に上付・下付・イタリック文字等がある場合の表記法は入力例をご覧下さい.
※改行は任意です.

キーワード

5個以内でご記入下さい.
キーワードは英字でも入力可能です.その際フリガナにはキーワードと同じ英字を入力して下さい.

 

キーワード

例:地理情報

フリガナ

例:チリジョウホウ

1
2
3
4
5

講演者

※所属番号欄には,下表の「所属」欄に記入した後,対応する「所属番号」を入力して下さい.

  発表者1名のみ
○を選択

例:鈴木

例:一郎
ヨミ(姓/名)
(全角カタカナ)
例:スズキ/イチロウ
所属番号
(半角)
例:1
1*
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
所属
所属 番号

学 科 等

(学内者・学外者の方もお選びください)

所属機関名
学外者の場合は,所属機関名を必ずご記入ください。

例:○○株式会社

1*



本学部卒業生、またはその他をお選びの場合は下記に現在のご所属をご入力ください。
 
2


 
3


 
4


 
5


 
6


 
7


 
8


 
9


 
10


 
11


 
12


 
連続講演希望
  受付番号 発表者氏名
1
2
3
4
5
6