シンポジウム開催について

シンポジウム開催について

講演会開催について

各種委員会について

登録・お支払いに関するお問い合わせ及び 申し込み手順、操作方法、原稿送付等に関するお問い合わせ:
お問い合わせ

シンポジウム開催について

大会期間中,下記のシンポジウム・ミニシンポジウムのオンラインでの開催が予定されております。詳細が決まり次第,随時お知らせいたします。なお,全てのシンポジウムは無料で,一般の方も自由に参加していただけます。ただし,すべての参加者の皆様には,オンラインで聴講中は下記の3点について遵守を求めます。これに反している参加者には退室していただきます。あらかじめご了承ください。
(1) 氏名と所属を正しく明示すること(例,水産太郎(水圏大))。
(2) 発表の妨害や他の参加者への迷惑行為をしないこと。
(3) 講演の撮影や録画,録音などをしないこと(大会規程第7条)。

参加方法について
公開しておりますプログラムにおける各シンポジウムの開催時間横にzoomマークが記載してありますので、そちらをクリック頂き、ご登録ください。
登録完了画面に参加用URLが記載されますので、そちらをクリックして参加してください。
また、自動返信メールも配信されますので、そちらにあるURL等にてアクセスも可能です。

1.主催 シンポジウム企画委員会

3月26日(金) 9:30-17:30 zoomアイコン
シンポジウム
「今日の水産加工と魚肉タンパク質研究の課題」
企画責任者:大泉 徹(福井県大海洋生資)・石崎松一郎(海洋大)・福島英登(日大生物資源)・落合芳博(東北大院農)・松川雅仁(福井県大海洋生資)
3月26日(金)9:30-17:05 zoomアイコン
シンポジウム
「多元素同位体を用いた魚類の移動履歴推定-最新の技術と応用」
企画責任者:栗田 豊(水産機構資源研)・富永 修(福井県大海洋生資)・白井厚太朗(東大大気海洋研)・陀安一郎(地球研)
3月26日(金) 13:00-17:35 zoomアイコン
シンポジウム
「海藻とウニの生産に向けた新たな研究展開」
企画責任者:吾妻行雄(東北大院農)・青木優和(東北大院農)

2.主催 水産環境保全委員会

3月26日(金)10:00-17:30  zoomアイコン
シンポジウム「貧酸素水塊が内湾生態系に及ぼす影響と持続的漁業から見た評価」
企画責任者:児玉真史(水産機構技術研)・筧茂穂(水産機構資源研)・石井光廣(千葉水総研セ )

3.主催 理事会

3月26日(金) 9:30-16:20 zoomアイコン
日本水産学会特別シンポジウム 「東日本大震災の教訓:10年後の現状と地域社会の将来」
共催:東日本大震災災害復興支援検討特別委員会,東北マリンサイエンス拠点形成事業,水産政策委員会

講演会開催について

1.主催 水産増殖懇話会委員会

3月26日(金) 14:00-16:00 zoomアイコン
講演会
令和3年度日本水産学会水産増殖懇話会第1回講演会「光が彩るヒラメ・カレイ類養殖」
企画責任者:中村 修・水澤 寛太(北里大海洋)

2.主催 漁業懇話会委員会

3月26日(金) 13:30-17:30  zoomアイコン
講演会
第72回漁業懇話会講演会「ギアテレメトリー(漁具運動情報遠隔測定)の現状~水産学シリーズ「テレメトリー」から15年~」
企画責任者:光永靖(近大農)・塩出大輔(海洋大)・鳥澤眞介(近大農)・内田圭一(海洋大)

3.主催 水産学若手の会委員会

3月26日(金) 13:00-16:40 zoomアイコン
シンポジウム
「イメージの向こうへ:水産研究をめぐる企業・公設研究所、大学のまなざし」
企画責任者:古川史也(北里大海洋)、杉浦大介(青森水総研)、馬久地みゆき(水産機構中央水研)
シンポジウム詳細はこちら

各種委員会について

日本水産学会大会

公益社団法人 日本水産学会
〒108-8477 東京都港区港南4丁目5番7号 東京海洋大学内

Copyright © The Japanese Society of Fisheries Science. All Rights Reserved.

このウェブサイトの著作権は公益社団法人日本水産学会に帰属します。
著作権法で認められている範囲を超えて当サイトに掲載されている全ての文章・画像などを無断で使用することを禁じます。