英語セッションについて

英語セッション

登録・お支払いに関するお問い合わせ及び 申し込み手順,操作方法,原稿送付等に関するお問い合わせ:
お問い合わせ

英語セッションについて

for English

1.テーマ

Sustainable Development Goals (SDGs) and Fisheries Science

2.発表者

日本水産学会会員(日本人,外国人,学生会員を含む),外国からの研究者および学生(アメリカ水産学会,イギリス諸島水産学会,韓国水産科学会,中国水産学会の各会員),および非会員(本部門に限ります)

3.使用言語

英語

4.内容

以下に挙げた研究領域における水産学研究に関連するすべての発表を対象とします。

「貧困の撲滅,飢餓撲滅・食料安全保障,健康・福祉,万人への質の高い教育・生涯学習,ジェンダー平等,水・衛生の利用可能性,エネルギーへのアクセス,包摂的で持続可能な経済成長・雇用,強靭なインフラ・工業化・イノベーション,国内と国家間の不平等の是正,持続可能な都市,持続可能な消費と生産,気候変動への対処,海洋と海洋資源の保全・持続可能な利用,陸域生態系の保護・森林管理・砂漠化への対処・生物多様性,平和で包摂的な社会の促進,持続可能な開発のための実施手段の強化とグローバル・パートナーシップの活性化」

5.登録方法

従来どおり大会HPからWeb登録をしていただきますが,本部門での発表を希望する方は,会員,非会員ともにSpecial Session in Englishのページからすべての登録を行ってください。

Special Session in English

なお,本大会においては,同一発表者が行うことのできる発表件数は最大2件となっています。したがって,本部門での発表も一人当たり2件までとなります。他部門で日本語による発表を2件行う方は,本部門での発表は認められませんが,他部門での日本語による発表1件と本部門での発表1件の組み合わせは認められます。

sdg

日本水産学会大会

公益社団法人 日本水産学会
〒108-8477 東京都港区港南4丁目5番7号 東京海洋大学内

Copyright © The Japanese Society of Fisheries Science. All Rights Reserved.

このウェブサイトの著作権は公益社団法人日本水産学会に帰属します。
著作権法で認められている範囲を超えて当サイトに掲載されている全ての文章・画像などを無断で使用することを禁じます。