eicロゴ

2022年電子情報通信学会 総合大会
ISS特別企画「ジュニア&学生ポスターセッション」
開催地:オンライン開催

ロゴ

開催案内


会 期: 2022年 3月15日 
午前・午後の2部制
(一般発表)
2022年 3月16日 
全日
(選奨発表)
会 場: オンライン開催Zoom会場はこちら
講演者マニュアルを追加しましたnew
Zoomを最新の状態に更新(https://zoom.us/download)の上、ご参加ください。
情報・システムソサイエティでは、若⼿の斬新な研究やチャレンジ精神あふれるユニークな研究を発表してもらう特別企画を開催いたします.今年度は「ジュニア&学⽣ポスターセッション」と称し,ジュニア会員・学⽣からの発表を募集します.

発表内容は、情報・システムソサイエティ分野に限らず、電⼦情報通信学会が対象とする全ソサイエティ分野を対象とします。

様々な技術が急速にコモディティ化している昨今では,⼤⼈も⼦供も関係なくユニークな研究を⽣み出せるようになりました.本企画は,既にまとまっている研究ではなく着⼿段階・途中段階の研究を発表対象とし,ジュニア・学⽣・社会⼈が「研究を議論し発展させる仲間」として交流する場を提供します.
ジュニア会員や⾼等専⾨学校⽣など、研究コミュニティに初めて参画してみたい若い⽅々の参加も⼤歓迎いたします。発表挑戦の場としてぜひご遠慮なくご参加ください。

この時期、ジュニア・学⽣の研究が⽬覚しく進捗することを考慮し、本企画の発表申込⽇と原稿締切⽇は、できる限り遅い期⽇に設定しました。

また、優秀賞やテーマ別の特別賞(本年から新設)など、様々な選奨も⾏なっております。奮ってご参加下さい。

〔講演内容〕

既にまとまっている研究でなく、着手段階、途中段階の研究を対象。1名で1件の発表ができます。

〔応募者の資格〕

発表者は本会の学生員もしくはジュニア会員であること。但し、博士後期課程の学生は発表できません。
発表者が学生員もしくはジュニア会員でない場合は本会の入会手続きを取って下さい。入会手続きの締切日は2022年1月21日(会費の支払い完了日)までです。入会手続きが完了しないとポスター発表ができない場合があります。
仮会員番号(8ケタ)で登録された方はメールにて正式な会員番号(7ケタ)を受領しましたらこちらへご連絡下さい。
選奨対象の発表については本人以外の発表は認められません。
高校生、高等専門学生など、若い研究者のご参加を奨励しております。上記条件で学⽣員もしくはジュニア会員に未加入の方が御参加希望の場合には、参加要件の緩和を検討いたしますので御問合せください。

〔参加費〕

発表者の講演参加費は無料です。

〔使用言語〕

日本語または英語です。

〔選奨企画〕


選奨申し込みのあったポスター(後述)を対象に、二種類の選奨が行われます。

〔発表形態:2種類〕

ジュニア会員においては、「指導教員=所属する学校の先生」と解釈してください。

〔発表時間〕

後日発表予定です。会期中のいずれかのオンライン会場にてご発表いただきます。

〔発表指定日〕

〔プログラム公開・発行日〕

〔原稿〕

〔選奨枠発表の推薦状〕

優秀賞および特別賞の受賞対象を希望する方は、指導教員による推薦状(フォーマットはこちら)を作成して下さい。
選奨委員会で選定し、優秀賞と特別賞、それぞれ受賞対象希望者の7%程度を表彰します。ISSジュニア&学生ポスターセッション選奨規程

〔著作権〕

本著作権は本会に帰属します。著作権規程はこちら

【オンライン発表でのプレゼンテーションのガイドライン】 ガイドラインはこちら

〔発表申込・原稿締め切り〕

発表申込の締切日 1月21日(金)17:00厳守 28日(金)17:00まで延長しました
原稿の締切日 1月28日(金)17:00厳守
ポスター 追って発表いたします

〔発表申込方法〕

Webによる申込となります。

〔その他〕