平成29年度春季大会時のシンポジウム開催について

下記のシンポジウム等を開催いたします。

I 主催 シンポジウム企画委員会

3月26日(日)
シンポジウム 題目「森川里海のつながりを科学で説明できるか?」
企画責任者:山下 洋(京大フィールド研セ)・笠井亮秀(北大院水)・白岩孝行(北大低温研)・白山義久(JAMSTEC)
題目「福島の淡水域における放射能汚染と魚類に及ぼす影響:これまでとこれから」
企画責任者:中嶋正道(東北大院農)・平井俊朗(岩手大農)・阪本憲司(福山大生命工)・鈴木俊二(福島内水試)・酒井義文(東北大院農)
題目「水圏生物タンパク質科学の新展開」
企画責任者:尾島孝男(北大院水)・落合芳博(東北大院農)・豊原治彦(京大院農)・長島裕二(海洋大)・和田律子(水産機構水大校)

 

3月30日(木)
ミニシンポジウム 「サバ 〜資源・養殖・加工・ブランド化をシームレスに繋ぐ若手研究者の集い〜」
企画責任者:竹内 裕(鹿大水)・橋本加奈子(千葉水総研セ)・竹谷裕平(青森水総研/北大院水)・水澤寛太(北里大海洋)
題目「寄生虫症を宿主の視点から考える」
企画責任者:末武弘章(福井県大海洋生資)・坂本 崇(海洋大)・伊藤直樹(東大院農)・田角聡志(東大院農水実)
題目「実験・実習再考 - 水産化学・食品系で扱うべき内容」
企画責任者:神保 充(北里大海洋)・大泉 徹(福井県大)・落合芳博(東北大院農)
題目「水産資源データ解析と予測モデル」
企画責任者:岡村 寛(水産機構中央水研)・北門利英(海洋大院)・庄野 宏(鹿大水)

 

II 主催 水産増殖懇話会

3月26日(日)
講演会 題目「沿岸資源の増殖と管理の最前線-その現状と展望-」(仮)
企画責任者:鈴木伸洋・秋山信彦・泉 庄太郎(東海大海洋)・増元英人(静岡県水技研)

 

III 主催 水産環境保全委員会

3月26日(日)
シンポジウム 題目「水産環境におけるプラスチックの汚染と影響」(仮)
企画責任者:大嶋雄治(九大院農)・磯辺篤彦(九大海洋研)・東海 正(東京海洋大)・高田秀重(東京農工大)

 

IV 主催 水産政策委員会

3月26日(日)
シンポジウム 題目「水産資源管理の国際協力-開発途上国にとって有効な水産資源管理アプローチと日本の技術、知見の活用-」
企画責任者:八木信行(東大院農)

 

V 主催 漁業懇話会

3月26日(日)
講演会 題目「持続的漁業に最適な漁獲技術とは?」(仮)