セッション番号54
セッション名最新の振動騒音技術V
The Latest Noise and Vibration Technologies V
表題FEM連成強度評価によるドラムブレーキ鳴きの要因検討 
著者田尻 聡太郎・山梨 敏数(ニュートンワークス) 守屋 武雄・田口 順也(TBK)
抄録ブレーキ鳴きの要因の一つとしてブレーキアセンブリ構造の動的不安定性が挙げられる。本報では、鳴きが確認されたドラムブレーキの試験体に対して実験モード解析およびFEM解析(実固有値解析結果に基づくモードの連成強度評価)を行い、種々の因子がブレーキ鳴きに及ぼす影響について検討する。