セッション番号54
セッション名最新の振動騒音技術V
The Latest Noise and Vibration Technologies V
表題高減衰・高剛性アンダーレイヤー材を用いたブレーキ鳴き性能の向上 
著者西岡 将人・Leanne Johnson・Sean Rosalez(ADVICS North America) 鈴木 秀輔(アドヴィックス)
抄録ブレーキ鳴き性能を向上する為,アンダーレイヤー材(UL材)の減衰性を研究した.高減衰高剛性なUL材では原料の配向により圧縮歪と動的粘弾性に異方性が生じるが,特に配向方向の損失弾性率が高まることでパッドの曲げ振動の減衰を増大できる事を突止めた.本UL材を用いて鳴き低減への有効性を検証したので報告する.