電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
CI-4-3
エアフローを利用した有機ペロブスカイト太陽電池の作製と特性
森 竜雄(愛知工業大)
有機ペロブスカイト太陽電池は塗布法で作製できるが、その作製時にエアフローを導入することにより、特性を安定させることができた。また比較的湿度が高い状態でも良い性能が得られる。エアフローによりペロブスカイト膜のグレインサイズは小さくなるが、ソルベトアニール法を併用すると大きなグレインが成長させることができ特性が向上する。