電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
C-14-4
14 Gbpsデジタル信号を重畳した28 GHz帯RoF伝送特性
○相葉孝充・田中 聡(矢崎総業)・松浦基晴(電通大)・若林知敬(矢崎総業)
64QAMのOFDM変調された28GHz帯無線信号とNRZの14Gbpsデジタル信号を電気段にて重畳した信号をVCSEL直接変調による光波形伝送をマルチモード光ファイバを用いて行った.光波形伝送後に復調した無線信号の信号品質はEVM8%以下、デジタル信号のアイパターンはQ値6以上を満たし、無線信号とデジタル信号の両信号にて良好な信号品質で伝送可能であることを確認した.