電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
C-14-2
分配回路を一体化したDPMZMによる3次相互変調歪補償
◎古林大地・柏木悠汰・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・瀧澤由佳子(兵庫県立工技セ)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)
波長チャープ変調を行う2つのマッハツェンダー型電気光学変調器(MZM)を組み合わせたデュアルパラレル型電気光学変調器(DPMZM)を用いてMZMの3次相互変調歪(IMD3)を光学的に補償する方法を以前に提案した.本報告では,各変調電極に変調信号を供給するマイクロ波分配回路をDPMZM基板上に一体化した小型で単一入力動作可能な光変調器を実際に設計し,試作・評価を行った.