電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
C-2-32
シリカガラス製ポスト壁導波路型共振器による60-GHz準楕円関数型バンドパスフィルタの温度特性
○上道雄介・額賀 理・韓 旭・小林 聖(フジクラ)・天川修平(広島大)・官 寧(フジクラ)
シリカガラス製のポスト壁導波路(PWW: Post-wall waveguide)を応用した中心周波数62GHz,共振器個数n=6の準楕円関数型のバンドパスフィルタを製作し、温度特性を測定した。中心周波数の温度ドリフトは10.14ppm/℃となり、シリカガラスの持つ線膨張係数と比較して大きい値になることが分かった。本報告ではこれまでに報告されている合成石英ガラスの比誘電率の温度依存性を用いて実験結果の考察を行う。