電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BP-2-2
アンライセンスバンド向け電波干渉可視化技術
○菊月達也・和田章宏・萩原 汐・栗原康志・濱湊 真・二宮照尚(富士通研)
アンライセンスバンドにおいてIoTシステム間で頻発する電波干渉への対策について、富士通研究所における取り組みを紹介する。多様な規格で混雑した電波環境を適切に解析して素早い対策が打てるよう、電波干渉可視化技術を提案して電波可視化ツールとして実装し、IoTシステムの事前設計及び不具合対策に活用している。