電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BI-1-6
パブリックセーフティを支えるライブ映像配信技術
◎金友 大・吉田裕志(NEC)
モバイルネットワークの発展とスマートデバイスの普及により,警備や救急医療などのパブリックセーフティの領域で,ライブ映像配信を活用した新たなソリューションやサービスが提案されている.これらのソリューションでは,対象の状況が遠隔から把握できる高品質な映像をリアルタイムに配信することが重要であり、モバイルネットワークやインターネットなどの安価な公衆通信網を利用することで,どこからでも手軽に映像配信できることが期待されている.しかし公衆通信網上でのデータ通信はベストエフォート型のサービスとなるため,高品質な映像配信は容易ではない.本稿ではこのようなベストエフォート型のネットワークでも,安定して高品質な映像のリアルタイム配信を可能にする適応映像配信制御技術について紹介する.