電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-21-18
走行中非接触給電における送受電コイルの形状検討
◎乗田篤志・一條裕貴・佐藤 拓・山田 洋(仙台高専)
本研究では移動体への無線給電を床に置いた送電コイルを切り替えながら行うことを想定している.ここではより効率よく電力伝送を行うためシミュレーションを用いて送電コイルの最適化を目指す.送電コイルの設計を変化させたときの伝送効率を解析した結果,伝送効率は受電コイルの外径と同程度となったときピークになる傾向が分かった.