電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-20-12
ピーク形成された入射電界による電磁波イメージングによるインプラント機器位置推定の特性評価
◎小林恒人・安在大祐・王 建青(名工大)
近年カプセル内視鏡システムの発展に伴い、更なる医療効率向上のために、体内での位置情報を取得する技術が注目されている。本研究ではピーク形成された入射電界を用い、電磁波イメージングによる推定手法に着目した。不均質な組織分布を持つ人体モデル用い、計算機シミュレーションによって提案手法の特性評価を行った。従来法に比べて優れた推定精度を達成することができ、本提案手法の有効性を示した。