電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-17-3
OBSS環境における帯域利用効率向上のための送信電力制御手法の提案
○平栗健史・設樂 勇(日本工大)・矢野一人・江頭直人・鈴木義規・熊谷智明(ATR)
先行研究にて無線LAN におけるCOR(Channel Occupancy Rate)を抑えるためのAP 間インジケータを用いた送信電力制御を提案してきた.本稿では具体的なアルゴリズム
について検討し,計算機シミュレーションにおいて初期条件でOBSS と非OBSS において有効性を確認したため報告する.