電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-17-1
ニューラルネットワークによるPAPRを用いたOFDM信号のスペクトルセンシング
○大橋章範・梅田周作・佐野裕康・岡村 敦(三菱電機)
複数の無線通信システムで同一周波数を共用する場合、周波数の使用状況を監視する必要がある。本発表では、監視対象のシステムでOFDM信号を用いる場合、受信した信号からピーク電力対平均電力比,スペクトル相関関数のピーク値,サブキャリア電力を特徴量として抽出し、ニューラルネットワークにより信号検出を行うことで従来比約1.9dB改善することを報告する。