電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-16-11
車載TCP向け実効データ高速再送方式の性能評価
○山崎康広・大崎博之(関西学院大)
我々は車載に適したTCPの開発に取組む。これまでの研究で、TCPによるバースト的なデータ送信においてバースト送信の直後に少数の予備パケットを付加する方式を提案した。これにより、パケットロスが発生する場合、どんな小データであっても必ずFast Retransmit機構が動作し、RTT(数ミリ秒)のオーダーでの再送が可能となる。本稿では提案方式がQoEレベルの遅延時間短縮に寄与することをシミュレーションで確認する。