電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-15-10
大気環境に基づいたランニング経路の評価
◎石田幸輝・Chenwei Song・Ruichao Zhang・伊藤昌毅・瀬崎 薫(東大)
多くの人が取り組むランニングにおいて,空気の汚染状態は経路選択における重要な基準となる.本稿では,我々が前回構築した大気環境センシングのシステムを用いて,大気環境の観点からランニング経路が適切かどうかを判断するアプリケーションを開発した.
本アプリケーションでは,ユーザが選択した地点を通る経路を地図上に生成し,それをAQIによって評価する.また,表示される地図はヒートマッピングによって大気環境の状態を可視化しており,区域ごとに詳細な情報を確認することもできる.