電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-14-10
機能分離型構成の光トランスポート装置の波長割当方式
○関 登志彦・早舩嘉博(NTT)
通信事業者は,波長多重技術を用いた光トランスポート網のパス構築においてOSSを活用し,ベンダ毎に一体型システム実装の波長パスを提供する.近年,OTT事業者を中心に比較的安価で迅速な構築を推進しており,一部のベンダは一体型装置から機能分離したシステム実装を進めている.
今後,機能分離による影響としてオペレーションが複雑になることから,本稿では事業運営に関わる業務の中から設計業務について着目し,課題と解決手法について提案する.