電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-14-9
エージェントによる統一された粒度の情報取得方式
○丹治直幸・丸 千尋・高田 篤・山越恭子(NTT)
IaaSやPaaS等の異なるインフラ提供者が提供するインフラサービスを組み合わせてエンドユーザへ提供するサービス形態の普及が進んでいる.インフラ提供者はインフラとして正常なサービスを提供できているかいう観点で保守を行うため,サービスとしてエンドユーザに意図した品質が提供できているかという観点の保守は,サービス提供者が実施する必要がある.
本稿では,高品質なサービスを提供し続けるために必要なサービス保守業務のうち障害切り分け等で必要となる情報を,インフラを跨って統一された粒度でエージェントを活用して取得する方式を提案する.