電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-13-26
200μmファイバを用いた細径高密度ケーブルの開発
○佐島由恵・佐藤真之介・村田 暁・大里 健(フジクラ)
200μmファイバを適用した細径高密度ケーブルの検討を行った。200μmファイバの設計を適正化することにより、従来の250μmファイバを適用した細径高密度ケーブルと比較し、更なる細径化を実現した。本ケーブルの開発により、線路構築の効率化、布設コストの低減が期待できる。