電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-13-22
光ファイバ側方出力装置の光学特性の温度依存性低減
◎植松卓威・廣田栄伸・飯田裕之・真鍋哲也(NTT)
光アクセス網の線路保守作業の高効率化に向けて,所外8分岐スプリッタ下部のルースチューブで保護された光ファイバ心線を曲げ,漏洩光を受光する光ファイバ側方出力装置を検討している.本装置は架空での使用を想定しており,光学特性が外気温に依存しないことが望まれる.本報告では,温度変化による影響を補償することで,温度依存性を低減できることを確認したので報告する.