電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-13-21
マルチコアEDFA用ファンアウトの耐高パワー特性評価
◎川﨑浩平・吉岡和昭・前田幸一・高坂繁弘・杉崎隆一・塚本昌義(古河電工)
クラッド一括励起これまで我々は7コア、19コアタイプMC-EDFAを試作している。MC-EDFAにおいて信号光はマルチコアEDF(MC-EDF)の各コアにおいて増幅され、各コアへの入出力にはファイババンドル型ファンイン/ファンアウト(FBF)を用いている。MC-EDFAにおいてFBF/マルチコアファイバ(MCF)界面は石英に屈折率整合した接着剤により接合されているが、増幅された信号光、反射戻り光あるいは接合部で発生した軸ずれ光の吸収による接着剤の発熱等に起因する特性劣化が懸念される。本検討では7コアFBFを用いてMCFとの接合部に高パワーを入力した際の特性安定性を評価した。