電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-11-5
超広帯域音声符号化方式EVSの音質劣化特徴量に関する検討
○倉島敦子・青木仁志・岡本 淳(NTT)
ITU-T勧告G.107 E-modelに基づく評価値として、超広帯域音声符号化方式EVSの音質劣化特徴量であるIe値を導出するために実施した主観評価実験の概要、および導出結果について報告する.