電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-10-29
長距離光ファイバ伝送における4次元PS-QPSK信号へのBICM-IDの有効性と最適SNR設定
○那賀 明(茨城大)
BICM-IDを適用した4D-PS-QPSKの光ファイバ伝送特性を数値解析により評価し、非線形現象が顕著な条件でも、BICM-IDが有効であることを示すと共に、復調器のSNR設定値及び許容範囲を定量的に評価した。