電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-10-25
三原色LEDを用いた同時二系列データ通信に関する検討
◎安藤弘将・笠 史郎(明大)
従来の光無線通信システムでは、同一空間にある他のシステムに影響を及ぼしてしまう。そこで、本論文では、三原色LEDのうち2色に逆極性の変調をかけることにより、他の光受信器で受信した場合に干渉を軽減するシステムを提案する。本実験では、三原色LEDの赤と緑に逆極性の変調を加え、青には別の変調を加えた。そして、光受信器を2台用い、片方では赤の波長帯のバンドパスフィルタを用い、赤からの信号を受信した。もう一方の受信器では、波長フィルタを用いずに青からの信号を受信した。システムの特性評価をビットエラーレート実測により行った。その結果、赤と青の2つの異なったデータ通信を同時に行えることが分かった。