電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-8-7
UDP通信時における電力線通信(PLC)システムのシステム固有周期重畳図 −その2:改良されたシステム固有周期探索アルゴリズムのテストベッド、実通信環境下での検証−
阿部 航・後藤碩志・上村 綾・喜田健司(東洋大)・石川博康(日大)・○篠永英之(東洋大)
電力線通信(PLC)システムにおいて改良されたシステム固有周期探索アルゴリズムを提案した。本稿ではVVFケーブル100mで構成したテストベッドと実通信環境下で取得した全93データについて、改良アルゴリズムの適用結果よりその有効性を検証する。改良前後の第1バースト信号受信時間間隔ヒストグラムとシステム固有周期重畳図から、改良アルゴリズムによりシステム固有周期重畳図が正しく描画されていると分かる。各通信環境下に改良アルゴリズムを適用すると双方で通信状況が可視化され、通信解析に資することができる。全データへの改良アルゴリズム適用結果から提案した改良アルゴリズムが有効に動作することを明らかにした。