電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-7-18
多数のユーザ端末間でのサービス利用の認可に関する検討
○大森芳彦・西村豪生・山下高生(NTT)
 オフィスビルでの入退室管理や、民泊等のシェアリングエコノミーで、ユーザに対して、サービスの一時的な利用の認可を行う場合、不正なユーザへの認可防止や、多数のユーザに対する効率的な認可を行う仕組みが必要となる。
 本稿では、オフィスビル等でのスマートロックを用いた入退室管理において、社員等が来客者に対して一時的に入室を認可する利用シーンを想定して、インターネット上で利便性よくセキュアに認可を行うための方法を提案する。