電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-5-70
複数の分割整合フィルタを用いるDS-SS用高速初期捕捉方式
◎福間 恵・東中雅嗣・富塚浩志・山口歌奈子・佐野裕康・岡村 敦(三菱電機)
直接スペクトル拡散受信機では,受信信号と受信機の拡散符号のタイミングを同期するために初期捕捉を行う.周波数偏差に対する耐性を高めるために,整合フィルタ (MF) の拡散符号周期を分割する,分割整合フィルタ(SMF)を用いた初期捕捉方式が提案されているが,同期判定精度が劣化し初期捕捉にかかる時間が増加してしまう.本稿では,連続するサンプルタイミングでSMF出力を合成し,MF出力と重み付け合成することで,周波数偏差の有無によらず初期捕捉時間を短縮可能な方式を提案する.