電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-5-62
キャリアアグリゲーション機能を有するHetNetにおけるユーザスループットの公平性に関する特性評価
◎杉野裕幸・高畑文雄(早大)
ヘテロジニアスネットワーク (Heterogeneous Network:HetNet) にキャリアアグリゲーション (Carrier Aggregation:CA) を適用するネットワークでは,異なる周波数帯を用いる基地局から同時に通信を行う際に,基地局で実行する周波数スケジューリングに依存して,スループット特性が変化する.本稿では,CAを行う HetNet において,ユーザ端末の配置とFTP (File Transport Protocol) トラヒックモデルにおける通信要求間隔を変化させた場合において, PFスケジューリング方式とJoint-CC PFスケジューリング方式を適用したときのスループット特性を取得し,評価する.Joint-CC PFスケジューリング方式をHetNetに適用する場合,FTP通信要求間隔の小さいトラヒック環境下のほうが,PFスケジューリング方式と比較して,ユーザスループットの公平性がより一層改善されることを定量的に明らかにする.