電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-5-52
リアルゼロ情報を用いたOFDM受信機
○菊地陽介・張 裕淵・府川和彦(東工大)
時間ディジタル変換器(TDC: Time-to-Digital Converter)により基準信号と入力アナログ信号の交差時刻(リアルゼロ)情報を求め,その時刻と基準信号の値から補間演算によって離散時間信号を生成するアナログ・ディジタル変換器(ADC: Analog-to-Digital Converter)が知られている.また,ベースバンド周期信号の離散時間信号についてはIF信号のリアルゼロ情報から再生する方法が検討されている.本稿では具体的に,OFDM(Orthogonal Frequency-Division Multiplexing)のIF信号のリアルゼロ情報のみを用いて,サブキャリア信号を抽出し信号検出する.その際,新しいタイミング同期手法も合わせて提案する.