電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-5-33
複数キャリア対応セルラードローン無線中継システムを用いた遭難者の位置特定 -システム構成-
藤井輝也・太田喜元・松浦一樹・○米田 進・千葉武伸(ソフトバンク)
2016年度、雪崩等による遭難者の迅速な救助を目的として、“ドローン無線中継システムを用いた遭難者の位置特定システム”を開発し、実証実験を実施した。開発したシステムは単一キャリア対応であり、その後複数キャリア対応のドローン無線中継システムが期待されていた。本稿では、新たに開発した複数キャリア対応のドローン無線中継システム用いた遭難者の位置特定システムの概要を説明する。