電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-5-2
ピークキャンセラ適用時の多素子MRC-Precoded MIMO-SDMAのBER特性評価
◎景山知哉・牟田 修(九大)
著者等は, 帯域外輻射および帯域内歪み電力を許容値以下に抑えながら
OFDM信号のピーク電力対平均電力比(PAPR)を低減させる
ピークキャンセラ方式を提案した.
本稿では, MRC (最大比合成) 規範のPrecoded OFDM-SDMAの基地局に
検討方式を適用した場合の下り回線ビット誤り率(BER)
特性を近似的に与える手法を示す.
シミュレーション結果と比較し, その妥当性について議論する.