電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-4-56
広帯域EMI簡易測定用アンテナの開発
○髙橋文緒・大森 学・佐野宏靖・村上祐一(都産技研)
EMC測定においてノイズ源の特定に多く使用されているシールデッドループアンテナ(SLA)は,構造が簡単で使い易いという特徴がある反面,10 MHz以下の低周波帯での感度特性が著しく低下し,一様性に欠けるノイズ電流に起因した最大磁界を捕捉することが難しく,再現性が得難い欠点がある.そこで本研究では,配線パターンやケーブル類に起因して放射されるEMI現象の捕捉に適した構造の広帯域EMIアンテナを提案する.