電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-2-5
合成開口レーダのリフォーカスを活用したアジマスアンビギュイティ抑圧
○大石 昇(三菱電機)
合成開口レーダの画像に生じる虚像の一つとして,アジマスアンビギュイティがある.アンビギュイティを抑圧する方法として,アンビギュイティの影響を受けた信号帯域の周波数領域での除去があるが,アンビギュイティと重なった真の像の分解能が劣化するなどの影響がある.そこで本稿では,時間領域でアンビギュイティの信号を除去することで,分解能の劣化を防ぎつつアンビギュイティを抑圧する方式を提案し,衛星SAR画像を使って実証した.