電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-120
AMC(Artificial Magnetic Conductor)を放射体とした小形アンテナ
○平松信樹・内村弘志(京セラ)
設置自由度の高いセンサーモジュールの実現のため、金属上でも設置可能な小形アンテナ(対角線長15.4 mm≒λ/8 @ 2.4 GHz)を開発した。従来金属上へのアンテナ設置のため、AMC (Artificial Magnetic Conductor) をアンテナの下に配置することが提案されているが、小型化が課題であった。本発表では低背化に関しての報告をおこなう。AMCのパッチに直接給電し、AMC自身を放射体とすることで、低背化(厚さ1.9 mm = 0.015λ@2.4 GHz)を実現した。試作・評価をおこない、金属板上でも効率を維持することを確認した。