電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-114
損失性液体中の微露出カプセルダイポールアンテナ
○佐藤弘康・陳 強(東北大)
筆者らのグループはこれまでカプセル内視鏡サイズのアンテナ設計を進めており,損失が大きい体内/体外間の送受最大受信電力に関する評価を進めてきた.一方で近年は錠剤サイズ,あるいは入れ歯サイズのアンテナ開発が望まれている.本稿では,中空カプセル内に置かれたダイポールアンテナの小形化手法について述べる.