電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-113
インターデジタル構造を用いた板状ウェアラブルアンテナに関する検討
◎金井一輝・田中勇気・枷場亮佑・佐藤 浩・谷 博之・小柳芳雄(パナソニック)
近年,マイクロ波による無線給電技術の検討が盛んに行われている.著者らは無線給電による微小電力を用いて,ウェアラブルデバイスを駆動させる検討をしている.人体装着を想定し,本デバイスは小型薄型であることが望ましいが,小型アンテナは人体近接時に大きく性能が劣化する[1].本稿では,人体近接時にインピーダンス特性の変化が少ない小型薄型アンテナについて検討したので報告する.