電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-88
半波長間隔スロットペア層を装荷した導波管スロットアレーアンテナによるE面エンドファイア方向放射抑圧の基礎検討
○櫻井壮一・戸村 崇・広川二郎(東工大)
固定無線アクセス用のアンテナとして中央給電一層構造導波管スロットアレーアンテナが提案され,送受信スロットアレーアンテナ間で高い交差偏波識別度を生かした偏波分割多重方式による同一周波数での同時通信が開発された.さらなる周波数有効利用のためには送受信アンテナを同一偏波で構成する必要があるが,高いアイソレーションが要求される,H面主偏波において配列方向の放射が小さいことを利用したH面配列固定無線アクセス用送受信アンテナが提案され,75dB程度の高いアイソレーションを実現した.本報告では,E面配列した場合の送受間アイソレーションを改善するため,半波長間隔スロットペア層の設計・アイソレーション評価を行った.