電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-71
Characteristic Mode法によるプラットフォーム搭載型短波アンテナの効率的設計
○川端紘平・新井宏之(横浜国大)
多くの短波アンテナは、動作する波長よりも著しく小さい寸法を有し、狭帯域幅に悩まされている。 このような短波アンテナは、多くの場合、比較的大きな金属プラットフォーム上に取り付けられる。 本稿では、プラットフォーム搭載アンテナを使用してプラットフォーム自体のモードを励起する方法を検証する。 この場合、プラットフォームは主放射器として励振され、アンテナ素子にコンデンサを用いず、プラットフォーム単体のモードに近づけることに成功した。