電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-52
等価回路の行列解析によって反射損失を低減するように設計された広帯域周波数選択板の測定
◎池上富大・稲生翔太・榊原久二男・菊間信良(名工大)
ミリ波帯ではレドームなどの誘電体厚と波長が同スケールとなり,反射損失が大きくなる.中央装荷構造を用いて,広帯域で反射損失低減できるFSS(Frequency Selective Surface)を,伝送行列(T行列)の解析によって設計した.その解析,測定結果を示す.