電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-29
畳み込みニューラルネットワークを用いた複数の遮蔽物を考慮した伝搬損失特性推定法
◎久野伸晃・山田 渉・佐々木元晴・鷹取泰司・中村宏之(NTT)
第5世代移動通信システム(5G)で導入が検討されている駅前広場のようなオープンスクエア環境においては,街路樹やアーケードといった数多くの遮蔽物が存在する.本稿では,層学習の手法の一つである畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を用い,複数の遮蔽物を考慮した伝搬損失特性推定手法を述べる.