電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-15
乗員動作による車室内UWB伝搬利得変動の実測
○松井研輔・池田浩太郎・木村恒人(矢崎総業)・小林岳彦(東京電機大)
近年,車両への無線端末の搭載が加速している.無線LAN等の狭帯域無線では,車両内での多重反射による電波干渉の影響が大きく,所望の通信品質を確保するのが難しい.そこで,狭帯域無線と比べて伝搬利得の空間的変動が小さい超広帯域無線,即ちUWB無線の利用が考えられる.実験車両室内において乗員の動作によるUWB信号の受信電力を測定し,その時間的変動及び狭帯域との差を調査したので報告する.