電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-19-32
クレジット決済の阻害要因を明らかにする質問紙設計
◎菊地拓翔・澤 信吾・関 良明(東京都市大)
クレジット決済は,代表的なキャッシュレス決済手段であり,Fintechの進展にはさらなる普及が望まれる.しかし,日本では現金決済も多く,クレジット決済の阻害要因に,情報セキュリティに対する消費者の不安があげられる.本稿では,情報セキュリティリテラシー(ISL)がクレジット決済に与える影響を説明するモデルの構築を目指し,現金決済と対比した質問紙調査の設計を提案する.