電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-19-31
情報セキュリティリテラシー測定手法の提案
◎澤 信吾・菊地拓翔・関 良明(東京都市大)
情報セキュリティリテラシーを測定できれば,個人の行動や意識のモデルの構築,構造的な検討に有用である.大学生の情報セキュリティ意識に関する調査分析では,セキュリティ知識を点数化してレベル分けを試みている.本稿では,情報セキュリティリテラシー測定手法の確立を目指し,質問紙調査で検証する質問紙設計を提案する.