電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-13-3
環境発電デバイスに対するフォールトトレラント設計の基礎的検討
◎藤井貴志(岡山理科大)・高坂拓司(中京大)・太田垣博一・麻原寛之(岡山理科大)
近年,エナジーハーベスティング技術の普及が進んでいる.この種の発電デバイスには電力整合用のDC-DCコンバータが接続される場合が多く,数ミリワット程度の電力を発電するデバイスに接続するためのDC-DCコンバータが流通している.本稿は,デバイスとDC-DCコンバータを接続するインターフェース回路の基礎的検討を行う.