電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-9-13
受信シンボルの周期性を利用したスマートフォン非同期可視光通信
◎大嶋和輝・楢本卓司・山口佳介・中條 渉(名城大)
ローリングシャッターを用いたイメージセンサ可視光通信の開発が進められている。我々はイメージセンサ可視 光通信を,任意のシンボルレートで同期通信により実現し ている,本報告では,スマートフォンの内蔵カメラを用 いた可視光通信を,送信シンボル長とローリングシャッタ ーのライン間隔が整数比のシンボルレートで,受信シンボ ルの周期性を利用して非同期通信で実現する。